★世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

遂に神社にも電子マネーが導入!お賽銭箱が楽天Edyに対応してると話題に!

      2014/10/16
 SNS拡散レベル 3   236 views

今年も新年が開け、初詣に行った方もいらっしゃると思いますが、毎回お賽銭を用意する為に小銭を探すのは面倒だと思ったことはありませんか?

 

私は語呂合わせで「御縁に巡り会える」という意味で5円を入れるのですが、なかなか5円玉でお釣りをもらう事が少ない為大変苦労しました(汗)

 

 

 

そんな中、一緒に初詣に行った友人と「お賽銭も電子マネーになればいいのに」という話題で盛り上がったのですが、すでにあるという事が分かったのです。

jinjya1

 

その神社は東京都港区にある愛宕神社

 

また、楽天・中村晃一執行役員も、ブログで「本年は楽天Edyでお賽銭献上ができるように端末を置かせていただきました。」とコメントを出しています。

 

使い方は、1円単位で金額を入力し確認ボタンをかざし、カードまたは携帯端末等をタッチしシャリ~ン♪の簡単操作!

jinjya2

出典:楽天、中村晃一執行役員ブログ

 

この楽天Edy方式に対してツイッターでは、

 

「参拝する気が失せますねw」

 

「便利だけど絶対ご利益なさそうと思いきや、ヘルシングみたいに術式開放がデジタルってのもありうるしデジタルもいいか 」

 

「ぜひSuicaも!」

 

「マイル (参る) 」なら良かったんだろうけど…w」

 

と上手い事を言っている人もいるが、今後この電子マネーお賽銭が広まっていくのか気になる所です。

 

気になる所と言えば、あと、履歴明細には神社名が出るのかな?ちなみに今は導入試験中なので、決済手数料は無料だという事です。

 

個人的には決済音は「シャリーン」ではなく、お賽銭箱に投げ入れる時の音「ジャリン」だったら雰囲気が出て良かっなぁと。

 

神社側は最近は窓口などでも『カードではダメですか』という問い合わせが増えてきており、お客様の利便性も考え、選択肢の1つとして取り入れてみましたとの事。

 

神様はこのデジタル化をどう思っているのだろうか?

 

 

 - 面白いニュース



         

コメント募集中

Message

メールアドレスが公開されることはありません。