★世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

鈴木梨央って誰?芦田愛菜に憧れて芸能界へ!「明日、ママがいない」で共演!

      2014/10/17
 SNS拡散レベル 3   509 views

 

鈴木梨央って誰?芦田愛菜に憧れて芸能界へ!「明日、ママがいない」で共演!

新番組「明日、ママがいない」が1月15日午後10時~放送される。

 

 

 

【あらすじ】

それぞれの事情で親と暮らせなくなった子供たちが集まる児童養護施設・コガモの家

子供たちは、素敵な里親に引き取られて幸せになることを夢見ている。

 

中でも、ポスト(芦田愛菜)と呼ばれる少女は圧倒的な存在感を放ち、子供たちのリーダー的存在。

ある日、コガモの家に、母親が傷害事件を起こして逮捕されてしまった少女・真希(鈴木梨央)が加わることに。

真希は、母親がきっと迎えに来てくれると信じていたが、希望を捨てない真希にポストはきつい言葉を投げかける。

親の愛を失った少女たちが、愛を求めてたくましく生きる姿が胸を打つ感動作となっている。

 

主演は有名子役、芦田愛菜。

その脇を鈴木梨央、三浦翔平、木村文乃、大後寿々花、渡邉このみ、桜田ひより、城田優、鈴木砂羽、三上博史などがかためている。

 

「Mother」に出演した芦田愛菜、「Woman」に出演した鈴木梨央はこのドラマが初共演になるが2人を起用した理由を福井雄太プロデューサーは

 

「このドラマの主人公は“子どもたち”。親子の愛という普遍的なテーマを、これまでにはない“子どもからの目線”で切り取ったドラマです。3ヶ月観終わった後、21世紀で1番泣けるドラマだったと言われたい」

 

と、自信をみなぎらせている。

 

鈴木梨央は「Mothe」に出演している芦田愛菜を見て「愛菜ちゃんみたくなりたい!」と同事務所のオーディションを受け所属しており、2013年、NHK大河ドラマ『八重の桜』主人公・新島八重の幼少期を演じ一気に注目を集めた。

鈴木梨央画像

 

夢がこんなに早く叶うとは彼女も天才子役の仲間入りといってもいいだろう。

 

 

 

ドラマが辛すぎて見れない?!

 

 

世間も注目している、この新ドラマの放送を前に世間からは

 

「自分が親となった今、こういう「親の愛情欠落」系のドラマは辛すぎて見ていられない。

 

実際にそういった境遇の子供達がいる事はわかっていても、自分が具体的にその子たちを救う手だてを打つ事ができないだけに、余計にただただ辛いだけになってしまう。

世間の声は様々で、

 

「どうか、辛い中にも救いや希望が見えるドラマでありますように・・・見てもすぐにリタイアするかもしれないけれど、とりあえず見てみようかな。」

 

「芦田愛菜ちゃんと鈴木梨央ちゃんの初共演が楽しみです。 特に鈴木梨央ちゃんがどんな演技を見せてくれるか楽しみです。」

 

「子役メインのドラマは良いものはすごく良いけど、これは狙い過ぎたあざとさが鼻に付く。天才子役たちが気の毒なドラマになりませんように」

 

といった期待する意見から辛口意見まで様々だが、世間が皆注目していることには間違いない。

 

ネットで検索していたら「明日、ママがいない」が「芦田愛菜がいない」に聞こえる!と書いている人多数いてちょっと笑ってしまったが、これもプロデューサーの狙いだろう。

 

なかなか腹黒いプロデューサーかもしれない。

 

しかし、確かに「芦田愛菜がいない」って聞こえます(笑)

 

もし主役がいなくなったら現場はさぞ大変だろう(笑)

 

鈴木梨央ちゃんのスピード出世。今後の作品にも注目ですね!

 

 - 俳優・女優, 芸能



         

コメント募集中

Message

メールアドレスが公開されることはありません。