世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

きのこの山を30分間振り続けた結果が神々しい!きのこの山勝利か?

      2014/11/13
 SNS拡散レベル 0   287 views

スポンサードリンク

ddewdfwe

きのこたけのこ論争が絶えない昨今ですが、ついに勝負がついたのかもしれない。いや確信した。きのこは強い。先日たけのこの里を30分間振り続けるとカワイクなるという記事を紹介したが、当然「きのこはどうなる?」と言う疑問が沸いてくるはずだ。そこで今回は両者を振り続け、どちらが耐久性があるのかを勝負してみたいと思う。

furu

まずは両者30分間振りつづけてみる。しかしこれが重労働で、手がだんだん痛くなり吊ってくる。途中休憩を入れつつも、30分間振り続けるのは正直しんどい。しかも左にきのこの山、右にたけのこの里を持って、無表情でそれらを振り続けている姿は異様。まるでマラカスを振っているような気分にはなるが、周りから見ればどのような姿で映るのだろうかと、想像しただけでおぞましい物がある。

渋谷の交差点で、これをやれと言われたら1000円払ってでも拒否をするだろう。一般の方であれば。

そうこうしているうちに目的時間の30分に到達。あくまで現段階の感覚だが振っていくうちに中身が崩れ、塊と化しているような感覚が「きのこの山」に生じた。つまりきのこの山はぼろぼろになって、ただのチョコレートクランチになっているはずだ。

―たけのこの里
たけのこの里
画像

スポンサードリンク

ネットの噂通り、たけのこの里はあのとがったイメージから一変!丸みを帯びた実に可愛らしい姿に変身。様子を調べてみると、予想通りたけのこの模様やクッキー部分は30分間振ったことにより摩耗しそぎ落とされた。さらに周辺のたけのこ同士がやすりの役割を果たし、奇麗にバリがとられた状態となった。

この結果を踏まえると、きのこの山はさらに厳しい状態となる。なぜならたけのこの里よりも遥かに凹凸があり、その影響でチョコレートなどは崩壊しやすいからだ。

ではさっそくその状況を見ていただきたい。
きのこの山を30分間振り続けるとこうなります。

―きのこの山

きのこの山
画像

一瞬何が起きたのかと疑問に思ったが、すぐに理解できた。『きのこの山』は30分間のシェイクに耐えたのだ。良く考えれば当然のことである。なぜなら工場から各店舗に運び込まれる際、小刻みとはいえ30分以上左右に揺さぶられるはずだ。その状態で店頭に並び封を開けたら壊れていましたではクレーム対象となる。

すなわち耐久テストや、衝撃吸収を取る措置がとられていて当然。
30分のシェイクは「想定の範囲内」。バリ取りなんてあるわけがない、何やってんだい「たけのこの里」。
きのこ恐るべし。

f3f
画像

それを踏まえると「かわいく」なってしまったたけのこの里は耐久テストには不合格なのかもしれない。30分シェイクされるなんて想定外。

30分のシェイクは想定内で無事耐えることが出来た「きのこの山」
一方、想定外の地震が来て耐えることが出来ずメルトダウンした「たけのこの里」

今回ばかりは勝負が明確についてしまったようだ。

 
(ライター:ユカワ)

記事元:秒刊SUNDAY

 - 食ネタ

スポンサードリンク


  関連記事


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/kozuma99/kiji-bon.com/public_html/wp-content/themes/stinger5ver20141011/kanren.php on line 3