世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

洪水?大丈夫だ問題ない。驚きの手法で洪水を免れた家

  2019/10/15    画像・動画
0 0 0 0

日本でも地震や台風などの災害で洪水や津波の被害を受けることはしばしば。長年にわたり国民を苦しめてきた。ところが海外ではそんな洪水を克服してしまった家があるというのだ。場所はミシシッピ川の近く。ミシシッピ川といえば頻繁に氾濫し、周辺住民を苦しめているのですが、ここの住人のとある一家が目を疑うような手法で克服したというのです。

恐怖!マニキュアを発泡スチロールに塗布したら溶けたと話題に

  2019/10/15    やってみた
0 0 0 0

女性なら女子力アップのオシャレの一つアイテムとして利用したい「マニキュア」ですが、実はとんでもない溶解力を持っていると海外サイトで話題になっております。マニキュアの液体を発泡スチロールに塗布したところ見る見る溶融し、穴があいてしまったというのです。

母が改造したゴキジェット(改)が素晴らしい発明!と話題に

  2019/10/01    Twitterまとめ
0 0 0 0

秋の夜の風が涼しいこの季節、ご飯を食べて一服としたいところだが、ふと壁に目をやると黒い点が。ゴキブリである。すかさず殺虫剤で仕留めたいところだが、今殺虫剤をまくと残ったご飯にスプレーがかかる恐れもある。また殺虫剤で必ず相手を仕留めることが出来るとは限らず長期戦に。しかしそんな中とんでもない方法で確実に仕留めるスプレーを開発した方が現れ話題に。

中国の交差点で悪臭を放つマシュマロのような物体が散乱する騒ぎ

  2019/09/15    海外ニュース
0 0 0 0

昨夜5月12日に、中国南京浦口区にある交差点で大量のマシュマロのような液体が吹き出し大騒ぎとなる事態が発生していたことが判明。このマシュマロは白い泡のようなもので悪臭を放っているという。地元住民は、道路の大規模な改修により噴出した泡ではないかと懸念を強めている。その後現場に駆け付けた警察や消防隊の手によって撤去作業が行われた。

チャリティー募金を揶揄したポスターが秀逸だと話題に

  2019/09/01    外国人の反応, 海外ニュース
0 0 0 0

日本でも随所で行われているチャリティー募金。特に夏の終わりに某テレビ番組が黄色いシャツを着て行うチャリティー番組は毎度のごとく物議をかもします。それだけやはりチャリティーという一見善意のように見える活動は本当に善意なのかと疑わしい箇所が多々あり、ブラックボックス化されたこの組織や活動をいかに明確にするかがポイントになりそうです。それは日本のみならず世界共通のようですが、それを表したコチラのポスターが話題になっております。

目からウロコってマジネタなのか!目から宝石のようなものが出る少女が話題に

  2019/08/15    海外ニュース
0 0 0 0

目からうろこが落ちるなんてたとえ話がありますが、まんざらたとえ話でもなさそうだ。インドネシアの西ジャワ州に住む、こちらの少女ティナちゃんは、目から不思議な物体が落ちると言う事で話題になっております。もちろん涙ではなく、別の固形物と言う事で、本当にうろこの可能性もありますが、実際この物体が何だと言う事は判っていないのだと言う。

サハラ砂漠に『超古代文明』の飛行場?GoogleMAPで発見される

  2019/08/15    海外ニュース
0 0 0 0

サハラ砂漠の真ん中に突如飛行機のような模様をした遺跡がGoogleMAPで発見され話題になっております。この遺跡は直径100メートルほどあり真円を描き、真ん中には飛行機のような模様が描かれている。いったい誰がこのような遺跡を作ったのか、超古代文明の飛行場の跡地なのか。実はこの遺跡には『未来に残したい』悲しいストーリーが存在していたことが分かっている。

こんなの見たことない…意外と知らない動物たちの日常

  2019/08/01    動物, 画像・動画
0 0 0 0

動物は人間に比べれば知能が低いので、人間と同じような行動はとらない。
私たちは当然そんな風に思っているので、動物は常に動物らしく生きていると思い込んでいます。
でも今回ご紹介する写真を見ていただくと、少しその考え方が変わるかもしれません。
動物たちの日常の一コマを撮影した写真ですが、そこには動物たちの意外な一面が写されています。

メイクと言う『魔力』があまりにも強力だと分かる写真

  2019/07/15    画像・動画
0 0 0 0

こちらの北川景子さん風女性をよく見てほしい、そしてよく覚えておいてほしい。彼女はほんの少し前まで、冴えないオッサンのような状態であったが、メイクの力によりここまで美しく変身。どこにでもいるような女性に大変身を遂げた。なにはともあれ、女性であればメイクをすればそれなりに奇麗になると言うのは大方予想がつく。層女性であれば。

中国の痴漢撃退法があまりに怖すぎると話題に

  2019/06/15    外国人の反応, 海外ニュース
0 0 0 0

痴漢は何も日本のみならず世界各国で行われるありふれた犯罪です。これを放置しエスカレートすると女性が一生心に傷を負ってしまう事件へと発展してしまう恐れもあり、笑い事では済まされないものですが、お隣中国における痴漢撃退法は、日本のように「女性専用車両」をつくるなどという根本的な解決になっていない対処法ではなく、かなり犯人も応えてしまう手法だ。

NHK女子倶楽部