世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

メイクと言う『魔力』があまりにも強力だと分かる写真

  2019/07/15    画像・動画
0 0 0 0

こちらの北川景子さん風女性をよく見てほしい、そしてよく覚えておいてほしい。彼女はほんの少し前まで、冴えないオッサンのような状態であったが、メイクの力によりここまで美しく変身。どこにでもいるような女性に大変身を遂げた。なにはともあれ、女性であればメイクをすればそれなりに奇麗になると言うのは大方予想がつく。層女性であれば。

中国の痴漢撃退法があまりに怖すぎると話題に

  2019/06/15    外国人の反応, 海外ニュース
0 0 0 0

痴漢は何も日本のみならず世界各国で行われるありふれた犯罪です。これを放置しエスカレートすると女性が一生心に傷を負ってしまう事件へと発展してしまう恐れもあり、笑い事では済まされないものですが、お隣中国における痴漢撃退法は、日本のように「女性専用車両」をつくるなどという根本的な解決になっていない対処法ではなく、かなり犯人も応えてしまう手法だ。

EXILEに天皇が紛れ込んでいるとネットで話題に

  2019/06/01    Twitterまとめ, オススメ記事
1 0 0 0

EXILEに天皇陛下がいるとネットで話題になっている。天皇陛下というのは今の天皇陛下ではなく、明治時代の天皇、つまり明治天皇だ。もちろん崩御されているので存在するはずもないのだが、意外にも天皇陛下とEXILEの繋がりは深く、天皇陛下御即位20年記念式典にも呼ばれているほどだ。さて、EXILEの中の天皇とはどんなものなのか。

デング熱の症状は?赤ちゃん子供も2回目は危ない!その感染経路は?

  2019/05/29    病気・医療
0 0 0 0

今、TVで騒がれている「デング熱」どんなものなのだろうか?

デング熱とは、デングウイルスを持った蚊(ヤブカ)によって感染する疾患で、アジア・中南米・アフリカなどで流行しており、人が感染しても、発症する頻度は10~50%だ。

日本で感染が確認されたのは、70年ぶりだそうだが、このデング熱、発症するとどんな症状なのか調べてみた。

インフルエンザの予防接種はいつするべき?効果は6か月!?

  2019/05/27    病気・医療
0 0 0 0

毎年12月下旬~3月上旬にかけて流行るインフルエンザに、受験生がいるご家庭では、かからないように気を使い予防接種もしていることと思う。

この予防接種だが、接種してから効果が現れるまで約2週間程かかり効果の持続期間は約5ヶ月間だそうだ。

おまけに、年齢によって接種する回数が違うらしく、この予防接種が出来るのは、生後6ヶ月以上からだそうだ。

エボラ出血熱の原因菌や初期症状は?感染国や薬の事わかりやすく教えて!

  2019/05/20    病気・医療
2 0 0 0

今日は最近猛威を振るい、いつ日本に上陸してもおかしくないエボラ出血熱、エボラウイルスについて書きたいと思います。

西アフリカで流行し、アメリカやスペインなど各地に患者が増えているエボラ出血熱ですが、国連でも警戒レベルを引き上げ、各国がウイルスが侵入しないように、二次感染しないようにと様々な封じ込め作に取り組んでいます。

エボラ出血熱は死亡率が50%~90%にも上り、有効な治療薬もないとして恐れられている病気なので、エボラ出血熱について、知っておきたい基礎知識をまとめました。

インフルエンザに加湿器は有効?その理由とは?

  2019/05/13    病気・医療
1 0 0 0

毎年12月下旬~3月上旬にかけて流行るインフルエンザだが、インフルエンザの予防対策として部屋の湿度管理が重要と言われているのはなぜだろうか?

また、加湿器が有効なのか調べてみたいと思う。

本美濃紙がユネスコ無形文化遺産に登録の理由は?原料や製法は?

  2019/05/05    世界自然・文化遺産, 文化・芸術
1 0 0 0

国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に提案している「和紙技術」について、岐阜の美濃和紙「本美濃紙」が登録される可能性が高くなったのです。

まだ本決定ではなく、実際には来月開催される会議にて登録が決定するのですが、これまでの例を見てもほぼ登録は間違いないそうです。

無形文化遺産といえば、昨年「和食」が登録されて国内だけでなく、国外でも和食を見直す動きが多くなり、ちょっとしたブームになりましたが、優れた日本文化として、今後ますます注目が集まるであろう和紙。登録される和紙は、「石州半紙」「細川紙」「本美濃紙」の3種類です。

今回登録される3種の和紙の中の1つ、「本美濃紙」について詳しく調べてみました。

石州半紙がユネスコ無形文化遺産に登録の理由は?原料や製法は?

  2019/04/30    世界自然・文化遺産, 文化・芸術
1 0 0 0

国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化財に提案している「和紙技術」について、登録される可能性が高くなりました。

現在、「石州半紙(石州和紙)」が無形文化遺産として登録されていますが、今回はそれに加えて「本美濃紙」「細川紙」の計3種が「日本の手漉き和紙技術」として登録され、今回は、その3種の中でも島根県の「石州半紙」について詳しく調べてみました。

素晴らしい日本の伝統文化について、正式登録前に、しっかり理解しておきたいですね!

細川紙がユネスコ無形文化遺産に登録の理由は?原料や製法は?

  2019/04/25    世界自然・文化遺産, 文化・芸術
1 0 0 0

国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に提案している「和紙技術」の、埼玉県小川市の「細川紙」が登録される可能性が高くなりました!

無形文化遺産といえば、昨年「和食」が登録されてちょっとしたブームになりましたが世界にも、日本の食文化が広まっています。

まだ本決定ではなく、実際には来月開催される会議にて登録が決定するのですが、これまでの例を見てもほぼ登録は間違いないそうです。

NHK女子倶楽部