★世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

遠野なぎこ手を震わせ号泣!去年の大晦日にフラれていた。衝撃告白に収録現場が凍り付いた!

      2014/10/17
 SNS拡散レベル 3   634 views

 

遠野なぎこ手を震わせ号泣!去年の大晦日にフラれていた。衝撃告白に収録現場が凍り付いた!

女優の遠野なぎこ(34)が2月4日、バラエティ番組「内村とザワつく夜」(TBS系)に出演した際、手を震わせ号泣しながら、交際していた男性との破局を告白し、世間を賑わせている。

 

 

 

遠野なぎこプロフィール

 

遠野なぎこは、1979年11月22日生まれの34歳。

画像

 

1991年、テレビ朝日『鳥人戦隊ジェットマン』に本名の「青木秋美」名でゲスト出演でデビューした。

 

その後、芸名を「遠野凪子」から現在の「遠野なぎこ」と改名し、NHK朝の連続小説や、映画、ドラマ、バラエティーなどで活躍している。

 

 

 

スタジオが凍りついた瞬間・・・

 

恋真っ盛り芸能人」の1人としてゲスト出演し、結婚秒読みとされていた関西出身の40代芸能関係者の彼との「今の彼との幸せすぎる瞬間」をまとめたVTRが流れた時だった。

 

ワイプに映った遠野は、涙を溜め悲痛な面持ちでVTRを見ていたかと思うと堪えきれなかったのか、涙を流しはじめた。

 

遠野の異様な変化に、VTR明けのスタジオの空気は凍り付いていたという。

 

司会の内村や出演者達が心配し、理由を尋ねると・・・

 

大粒の涙をこぼし、声を詰まらせながら、本当は大晦日にフラれていたことを告白。

 

12月は幸せ真っ只中だったため「恋人できた」とメディアで言いまくっていた遠野。

 

すると当然、1月のオンエアが全部「恋人できた」になるわけだが、その時にはすでに破局していた。

 

回りからは「おめでとう」と声をかけられる事も多く、真実を言うに言えず、辛い1月を過ごしていたという。

 

破局した原因について遠野は、「相手を試してしまった事」と話している。

 

「君を守るために生まれてきたんだ

 

そう言ってくれていた彼だったが遠野は自分に自信がなく、どのくらい好きでいてくれているのか不安だったため2人でテレビを見ている時、「この人とも、この人とも、この人とも付き合った事がある」と言ってしまった。

 

芸能関係の仕事をしている彼は、遠野が言った大人数の「付き合ったことがある元カレ」と、これから仕事をしていくのに耐えられなくなり、別れを切り出したのだという。

遠野なぎこ手を震わせ号泣!去年の大晦日にフラれていた。衝撃告白に収録現場が凍り付いた!2

 

破局した日、どうしても諦めきれない遠野は、彼の家へ行った。

 

玄関のチャイムを押すが、出てきてくれる事はなく、その場で遠野の携帯に

 

「もうこういう事はやめてください」

 

「これ以上、嫌いにさせないでください」

 

とメールが届いたという。

 

終始、大粒の涙を流し、手を震わせながら語った遠野だが彼のことは今でも大好きで、生まれて初めて結婚したいと思った人だと明かし、自分のしてきたことを反省していますと語った。

 

そんな遠野に内村「時間が必要」

 

いとうあさこ「カーテン開けて、晴れてるってだけでスッキリする日が来るから!」

 

と優しく諭していた。

 

 

ネット上の世間の意見は・・・

 

「この番組始まって以来一番ザワついたわ」

 

「おいおい大丈夫かよw みんな引いてるじゃねーか 」

 

「テレビで何股とかさんざん自慢気に語ってたのに 」

 

「かわいそうだけど自業自得」

 

「前、この人の生い立ちを聞いてから、なんか憎めなくなったな。なぎこ頑張れ~~応援しとるよ」

 

と、様々だ。

 

プロフィールを見て私と同じ年だという事にまず驚き、彼女の幼少期のツライ過去を知り、また驚いた。

 

「時間が解決してくれる」と語った内村の言葉と表情がとても温かかったのが印象的だった。

 

彼女は今回の件で、何か大きな大切なものを学んだのではないだろうか。

 

 

 - アイドル・タレント, 芸能



         

コメント募集中

Message

メールアドレスが公開されることはありません。