世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

夏期休暇

      2014/11/13
 SNS拡散レベル 0   99 views

スポンサードリンク
miyage

夏といえば楽しみなのが多くの職場で設定されている"夏期休暇"。海外へいったり、田舎へ帰省したりと過ごし方は様々だったことと思いますが、皆さん職場へのお土産はどうされたでしょうか?買ってきた、という皆さんはどんなものを購入してどのように配ったのでしょうか?そんな、お土産の選び方や配りかたについて、読売新聞社が運営しているニュースサイト内にある掲示板“発言小町”で話題になっています。

話題となっているのは、『職場へのお土産のことで上司に注意されました。』と題したスレッドです。

同スレッドでは、「職場に、夏期休暇のお土産(食べ物)として取り分け(お皿や爪楊枝)が必要なものを買ってきて若手社員に配るよう指示したところ、女性の上司に“お土産は簡単に配れるものにしてください”」と、言われたことについて相談する内容となっています。

スポンサードリンク

これに対して寄せられているのが

・私の職場では、男性でも女性でも皆自分で配っている。
・自分が買ってきたお土産で、人の仕事を増やして平気なんですか?
・いままで職場でお土産を配られて、どんなものが一般的かわからなかったのですか?
・余計な仕事を作らない、押し付けない。これが暗黙のルール。
・他人に面倒をかけるお土産など要りません。ありがた迷惑。

と、多くはスレッド主の今回の行動を問題視し、上司を支持するコメントとなっています。
スレッド主は「仕事とこういう職場内のサービスを両立させるのが若手の本分では」と考えて今回スレッドを立てたようなのですが、これについては多くのユーザーが「一体いくつでそんなことをいうのか」といったコメントを寄せていました。

確かに、職種によってはこのような考え方でも問題無い企業もあるのでしょうが、上司にそのような指摘を受けたからには、少なくともスレッド主の職場はそのような企業ではないというのは明らか。
多くの批判に臆したのか、それともただ単に忙しいだけなのか、投稿から4日たった現在もスレッド主からのコメントは寄せられていません。
今まで職場に取り分けの必要なお土産を買ってきていた、という皆さんは、是非このスレッドを参考にしてみてくださいね。

記事元:秒刊SUNDAY

 - ガジェット・IT

スポンサードリンク


  関連記事


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/kozuma99/kiji-bon.com/public_html/wp-content/themes/stinger5ver20141011/kanren.php on line 3