世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

「 病気・医療 」 一覧

ノロウイルスの症状って大人と子供で違う?

  2019/11/25    病気・医療
1 0 0 0

ノロウイルスに感染した時、数日間起き上がることができず、”寝る”と”トイレ”を繰り返した生活を送ったことがあります。

症状が比較的楽になった時に病院に診察にいきましたが、大人でもこんな有様でしたが、もし子供が感染してしまったら、いったいどうなるんでしょう?

デング熱の症状は?赤ちゃん子供も2回目は危ない!その感染経路は?

  2019/05/29    病気・医療
0 0 0 0

今、TVで騒がれている「デング熱」どんなものなのだろうか?

デング熱とは、デングウイルスを持った蚊(ヤブカ)によって感染する疾患で、アジア・中南米・アフリカなどで流行しており、人が感染しても、発症する頻度は10~50%だ。

日本で感染が確認されたのは、70年ぶりだそうだが、このデング熱、発症するとどんな症状なのか調べてみた。

インフルエンザの予防接種はいつするべき?効果は6か月!?

  2019/05/27    病気・医療
0 0 0 0

毎年12月下旬~3月上旬にかけて流行るインフルエンザに、受験生がいるご家庭では、かからないように気を使い予防接種もしていることと思う。

この予防接種だが、接種してから効果が現れるまで約2週間程かかり効果の持続期間は約5ヶ月間だそうだ。

おまけに、年齢によって接種する回数が違うらしく、この予防接種が出来るのは、生後6ヶ月以上からだそうだ。

エボラ出血熱の原因菌や初期症状は?感染国や薬の事わかりやすく教えて!

  2019/05/20    病気・医療
2 0 0 0

今日は最近猛威を振るい、いつ日本に上陸してもおかしくないエボラ出血熱、エボラウイルスについて書きたいと思います。

西アフリカで流行し、アメリカやスペインなど各地に患者が増えているエボラ出血熱ですが、国連でも警戒レベルを引き上げ、各国がウイルスが侵入しないように、二次感染しないようにと様々な封じ込め作に取り組んでいます。

エボラ出血熱は死亡率が50%~90%にも上り、有効な治療薬もないとして恐れられている病気なので、エボラ出血熱について、知っておきたい基礎知識をまとめました。

インフルエンザに加湿器は有効?その理由とは?

  2019/05/13    病気・医療
1 0 0 0

毎年12月下旬~3月上旬にかけて流行るインフルエンザだが、インフルエンザの予防対策として部屋の湿度管理が重要と言われているのはなぜだろうか?

また、加湿器が有効なのか調べてみたいと思う。

インフルエンザワクチンは卵アレルギーでも大丈夫?検査の料金は?

  2019/04/17    病気・医療
0 0 0 0

毎年12月下旬~3月上旬にかけて流行るインフルエンザの有効な対策として、インフルエンザワクチンがあるが、これを接種すれば絶対にインフルエンザにかからないというものではないが、重症化を防ぐという意味では有効である。

しかし、このインフルエンザワクチン製造過程で鶏卵を使用する為、ワクチン液にはごく微量の卵成分が含まれるそうだ。

卵アレルギーがある人は、接種出来ないのでは・・と考えてしまうのではないだろうか?調べてみた。

おたふく風邪の入院や治療期間は?大人の男性がかかったら不妊の原因に?!

  2019/04/10    病気・医療
0 0 0 0

子供の頃、両側の耳下線がしっかりと張れ「おたふく」のお面のようになる、いわゆる「おたふく風邪」にかかった方も多いのではないだろうか。

筆者も子供の頃にかかり、耳の下が痛かったという記憶がある。

このおたふく風邪、正式名称は「流行性耳下腺炎」(りゅうこうせいじかせいえん)というのだが、子供の頃にかかるよりも大人になってかかると重症化しやすいそうだが、どのような症状になるのか調べてみたいと思う。

エボラウイルスのエンベロープとは?寿命と感染経路の謎

  2019/04/03    病気・医療
0 0 0 0

現在、西アフリカで爆発的感染が患者に流行し、コンゴ・リベリア・ギニア、アメリカと今や世界各国に感染のおそれがあるとして、各国で水際対策や研究が急ピッチで進められているエボラ出血熱。

日本など、衛生観念がしっかりしている先進国ではあまり感染拡大のリスクはないとされていますが、万一に備えてエボラ出血熱について詳しく知っておきたいですよね。

エボラウイルスにはアルコール消毒が効果的?マスク予防は?

  2019/03/30    病気・医療
1 0 0 0

テレビやメディアで何かと騒がれているエボラ出血熱ですが、今世界中に恐怖を与えている感染病、エボラ出血熱に各国が水際対策や研究に力を注いでいるのは皆さん知っていると思います。

日本のような衛生観念がしっかりしている先進国ではあまり流行はしないだろうとは言われていますが、万一日本にやってきたら…と思うと恐ろしいですよね。

今回は、エボラ出血熱の感染経路や、予防法について簡単にまとめてみましたので、常に最新情報を確認しながら、自分の身を守る行動を取っていきましょう。

腹痛や下痢が続いてませんか?過敏性腸症候群の症状に注意!

  2019/03/25    病気・医療
1 0 0 0

食事の影響でも、体調が悪い訳でもなく数週間下痢の症状が続いたことがありましたが、下痢止めを飲んでも効き目なしで、短時間ですぐにトイレに行きたくなる状態が続きました。

病気の原因が全く分からないので医者に行って診察を受けたら、異常と言える器官はなくストレスからくる”過敏性腸症候群”との診察を受けて、しばらく治療改善したことがありました。

溶連菌感染症の子供と大人の症状は下痢?感染原因は?

  2019/03/18    病気・医療, 育児・生活
1 0 0 0

冬になると、風邪やインフルエンザ、ノロウイルスなど様々な感染による病気が蔓延し、感染防止のための学級閉鎖…という話題も多く登りますが、この冬危険性に注目が集まっているのが溶連菌による溶連菌感染症です。

今回は、溶連菌の症状や感染原因について、わかりやすくまとめてみました!

溶連菌の薬や抗生物質の副作用は?効果的な予防法とは?

  2019/03/11    病気・医療, 育児・生活
1 0 0 0

冬になると感染者が増える溶連菌感染症は、特に子供に発生が多い病気で、高熱、喉の痛み、発疹、舌へのできもの、リンパ節の腫れ…といった症状を引き起こします。

この病気は、溶連菌という菌が原因なのですが、発症すると合併症のリスクが多い危険な病気でもあります。

ですので、自己判断で治ったと服薬を止めずに、しっかり医師の診断に従って菌がいなくなるまで治療することが大切な病気です。

片頭痛の原因とは?予防法や避けたほうが良いものとは?

  2019/02/27    病気・医療
1 0 0 0

片頭痛・・・それは日本人4人に1人の割合で持っていると言われる、悩みの種ともいえる頭痛です。

症状や原因がはっきりせず、前兆もなく片頭痛のとりあえず頭痛薬を飲んで、ゆっくりした時間を過ごしていませんか?

何かの要因での頭痛なのか、病気による頭痛なのか判断が難しいこともあり、単に頭痛という症状でも侮れません。

口内炎をアッという間に治す!痛みをすぐとれる方法はコレ!

  2019/02/21    病気・医療, 育児・生活
1 0 0 0

子供に口内炎ができてしまい食事の時や歯磨きの時にとても痛がります。

口内炎の原因は粘膜の細菌が原因というのは本当なんでしょうか?世間で言われている治療法やその効果は?

食べ物が、炎症カ所に近づかないように小さくしてあげたのですが、それでも口内炎に当たらない様にゆっくり食事をとっており、なんて声をかけてあげたらいいのか、一緒に痛がるべきなのか?何とも言い難い光景でした。

子供にとってもとても辛い口内炎ですが、そんな口内炎について、調べてみました。

冬の隠れ脱水は空気の乾燥が原因?命にかかわる前に対策を!

  2019/02/14    病気・医療, 育児・生活
1 0 0 0

脱水、脱水症は夏だけの現象と思いきや、冬でも脱水症状(冬脱水)に陥る可能性があるという話を聞きましたが、皆さんはご存じだったでしょうか?

脱水には経口補水液での水分補給の脱水対策が有効ですが、この冬脱水が子供や高齢者に多く起きているのです。

冬は、空気が乾燥して、肌がカサカサになり、静電気やウイルスの流行も気になるところですよね。

ロタウイルスの予防接種は本当に必要?副作用はこんな症状が!

  2019/02/13    病気・医療
1 0 0 0

ノロウイルスと似た名前で、”ロタウイルス”があります。

これからの時期に流行する可能性があり、放っておくと乳幼児は重症化する恐れもありますので、予防接種ワクチンや感染ルート、症状等ノロウイルスとどんな違いがあるのか調べてみました!

帯状疱疹は感染する?発症理由や注意点のまとめ!

  2019/02/06    病気・医療
1 0 0 0

最近帯状疱疹が流行っていますが、これってウイルスが原因?治療方法や症状は?

体に赤い発疹ができると、原因について気にしてしまい、食事、ストレス、何かの病気??

たぶん、どれかが原因なんだろうけど、しばらくするとすぐに治ってしまったので、なにも気にせずにしている。

しもやけの治し方!子供にも効いた薬!耳や手足指の治療

  2019/01/27    病気・医療, 育児・生活
1 0 0 0

冬の乾燥する寒い季節は、手足にしもやけや、あかぎれが発症する場合があり、ややこしい症状でもあるので、治し方や薬、耳や手足指の治療について今回調べてみました!

気象病の症状とは?対策予防法は?自律神経が原因?

  2018/12/18    テレビで話題, 病気・医療
1 0 0 0

雨の日に頭痛が・・・これは気象病かもしれません。近年になって認知されてきていますが、この気象病の症状、それに対する対策や予防法を調べました!実は自律神経が原因かも?

ノロウイルスは空気感染する?その感染経路とは?

  2018/11/27    病気・医療
1 0 0 0

冬になると感染症インフルエンザと並んでノロウイルスが流行しますが、私も以前、カキ等食べていないのに、どこからウイルス感染したのかわかりませんが、知らず知らずのうちに感染したことがありました。

その時の症状の苦しみと言ったら、今までの人生で一番苦しかったかもしれないと思うくらいのキツさでした(汗)

ノロウイルスの消毒の必要期間は?消毒は市販品でできる?

  2018/11/26    病気・医療
1 0 0 0

ノロウイルスに感染した後の後始末は、そんなことをすればいいんだろう?何が有効なのか?消毒は何を使えばいいのか?

ご家庭でも簡単に作る方法もまとめましたので、ぜひ最後まで読んでみてください!

ノロウイルス予防法や対処法とは?もし家族が感染したら??

  2018/11/24    病気・医療
1 0 0 0

今年もノロウイルスが流行する季節になってきましたが、ノロウイルスに感染しないようにするには何がいいのか?家族で感染者が出たとき、何をすべきか、皆さんはご存知でしょうか?

今日はそんなノロウイルスについて調べてみました!

マイコプラズマ肺炎の症状とは?子供が咳をしたら異常サイン!

  2018/01/15    病気・医療
1 0 0 0

実は風邪に似た症状で、ちょっと怖い病気に”マイコプラズマ肺炎”があります。

以前は、4年に1度の割合で流行するため”オリンピック肺炎”という呼び方もされていたようですが、最近では、この周期での流行はなくなったみたいです。

風邪とどのように違うのか?マイコプラズマ肺炎を見極めるには何をすればいいのか調べてみました!

片頭痛の原因とは?予防法や避けたほうが良いものとは?

  2016/06/16    病気・医療
0 0 0 0

片頭痛・・・それは日本人4人に1人の割合で持っていると言われる、悩みの種ともいえ …

セカンドオピニオンとは?みんなの家庭の医学でスペシャル!

  2015/04/21    テレビで話題, 病気・医療
0 0 0 0

突然ですがセカンドオピニオンって言葉聞いた事ありますか?たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学でセカンドオピニオンスペシャルとして放送されます。どういったものなのか?利用するにあたり注意点をまとめました。

人間ドックの検査の種類や料金は?時間はどのくらいかかる?

  2015/04/08    テレビで話題, 病気・医療
2 0 0 0

「あのニュースで得する人損する人」で笑点の師匠たちが受けていた人間ドック。
その人間ドックの種類や料金、日数や時間がどのくらいかかるかなど調べてみました!

ライム病の原因マダニに刺された時の取り方は?予防法はある?

  2015/04/04    役立ち・知識, 病気・医療, 育児・生活
1 0 0 0

アヴリル・ラヴィーンさんがライム病にかかり話題になりましたが、原因はマダニ。
マダニにかまれるとライム病にかかる確率が上がります。
マダニに刺された時の取り方や予防法をまとめました!

薬の危険な飲み方!あなたは大丈夫?水やぬるま湯じゃないとダメ?

  2015/03/29    病気・医療
1 0 0 0

冬から春にかけて花粉症の薬を服用していますが、おそらく、薬を定期的に服用するのは、この時期が多いと言えます。

そんな時、外出先などで薬を飲む時間になった時、水が無くて困ったことはありませんか?

「水が無い・・・コーヒーや炭酸飲料があるからそれで飲んじゃえ♪」

フリフリグッパー体操が認知症に効果が?その方法を紹介!

  2015/03/14    テレビで話題, 病気・医療
1 0 0 0

「主治医が見つかる診療所」は、認知症完全予防スペシャルとして、フリフリグッパー体操が紹介されます。認知症やうつ病や生活習慣病の予防に有効なこのフリフリグッパー体操の方法や効果についてまとめてみました!

腸内フローラが太らない体の秘訣?腸内細菌に有効な食材は?

  2015/03/02    テレビで話題, 病気・医療
1 0 0 0

「たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学」では、ちょっと食べても太る人、食べても太らない人の間には腸内細菌に大きな違いがあったのです。その鍵となるのが、「腸内フローラ」。

NHK女子倶楽部