世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

「 画像・動画 」 一覧

とにかく深い!恐ろしく深い!ゾッとするような深い穴の動画

  2013/12/30    画像・動画
0 0 0 0

マンホールの穴はせいぜい10メートルか20メートルぐらいの穴で、最悪落ちても骨折ぐらいで助かります。しかし世の中にはとんでもない穴が存在することを知っていただきたい。こちらの穴は想像以上に深い穴です。恐らく日本の高層ビルはすっぽりと収まってしまうほどとんでもなく深い穴なのです。

あまりにも美し過ぎる『ショベルカードライバー』が話題に

  2013/12/30    画像・動画
0 0 0 0

日本でも、美し過ぎる市議会議員や、美し過ぎる海女さんなど、意外なジャンルで活躍する女性が話題となっていた。無論それは海外でも同じく、お隣の中国でも美し過ぎる女性はいるようだ。今回の女性はなんとショベルカードライバー。工事現場で働く美し過ぎる女性だというのだが、はたしてどんな女性が我々を魅了させてくれるのであろうか。

たった15秒で驚愕の神業を魅せるフランスの消防士の試験が話題に

  2013/12/30    画像・動画
0 0 0 0

消防士といえば、いかに現場に早く到着し、いかに迅速に人命を救助できるかというスピードが求められる仕事である。もちろんスピードだけでなく情況に応じた判断能力の的確さも求められますが、そんな中消防士の試験映像が海外で話題になっております。早いというか何が起こっているのか判らない間に、いつの間にか3階ぐらいのビルに到達してしまいます。ちなみにこの動画は15000いいねを獲得している。

就寝中何故かジャンクフードを食べる奇病の女性が話題に

  2013/12/30    海外ニュース, 画像・動画
0 0 0 0

夢を見るけど覚えていない。夢に色がついているか解らない。自分の寝相やいびき、時には酷い寝言も覚えてない。私たちは入眠中に生じている多少なりの体動 言動は 覚えていないもの。しかしこの女性の場合は特別ケース。なんと入眠中に毎晩2500キロカロリーもの食べ物を時には料理し食べているという。その問題点は当の本人が全く覚えていない、無意識化で起きてしまっているということ。一体どういったことなのだろうか。

インドで発明された新感覚の電車アトラクションが恐ろし過ぎると話題に

  2013/12/30    画像・動画
0 0 0 0

電車は座って乗るもの。日本では常識ですがインドでは違います。こちらの動画はインドの電車乗車方法がおさめられたVTRであるが、その内容があまりに過激だ。もはや電車に扉が無いのは当たり前。そのまま体を乗り出すだけではなく、過ぎゆくポールにタッチしたり、壁を歩いたりとアクロバティックな芸を披露。絶対に真似したくはない。

靴下屋の商品画像があまりにも恐ろし過ぎるとTwitterで話題に

  2013/12/30    画像・動画
0 0 0 0

靴下を販売する通販サイトの商品画像が恐すぎるとTwitterで話題になっている。問題の商品画像は靴下だけではなく、着衣した状態で掲載されているのだが、いったいどのように撮影したのか?と疑問に思ってしまうほど不自然な状態で撮影されている。まさしくソレを連想させてしまうが為、『なにこれこわい・・・』と恐怖におびえるユーザも多い。

『白い恋人』のリスペクト製品が多過ぎて全国制覇できるレベルであることが判明

  2013/12/30    画像・動画
0 0 0 0

北海道の石屋製菓が販売する『白い恋人』。それをリスペクトした『面白い恋人』が訴えられてしまったのは記憶に新しいが、日本にはまだまだ数多くのリスペクト商品が登場していることはご存じだろうか。今回はその「白い恋人」に似た商品を一挙に紹介していきたい。

クリップを無性に集めたくなるような『クリップ武器』作品集

  2013/12/30    画像・動画
0 0 0 0

信じられないことに、今回紹介するこちらの武器は銅でできた良くあるお土産ではなく、なんとペーパークリップから作成されたものだと言う。そう、あのよくあるプリントや、無駄な書類にくっついているクリップだが目的を失った彼らは大概捨てられるか、一か所にまとめられて放置されるかどちらか。どうせなら第二の人生を歩ましてあげたいものだ。

いろいろなモノをまとめてみた画像が海外で話題に

  2013/12/30    画像・動画
0 0 0 0

原発から芸能まで様々な情報がブラックボックス化する昨今、全く新しい試みでとある情報を「見える化」させた画像が海外で話題となっている。といっても例えばそれは、スープの中にあるマカロニであったり、植物の葉であったりと、身近にあるものでさしあたって「どうでも良い」スルー推奨の情報ではあるが、ニッチな世界には我々の知らない小さな需要があるようだ。今回はそんなどうでも良いものを分かりやすく分類化させたものの特集だ。

天使の笑顔で極悪非道。子供が起こしたイタズラの数々

  2013/12/30    海外ニュース, 画像・動画
0 0 0 0

子供を持つ親なら必ず通る「あるある」話し。天使のようなその笑顔でそんな惨い事を・・・・!
NYに住んでいる2歳の子供の母親ジュリーさんは子育てを通して この痛々しい「あるある」をWebサイトにまとめ公開。遂には書籍化、ベストセラーになった程の人気に。笑っちゃうけど笑えない数々をどうぞ。

NHK女子倶楽部