世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

「 気象・災害 」 一覧

台風11号の米軍、気象庁予想進路は?今週末九州上陸か

台風11号の米軍、気象庁予想進路は?今週末九州上陸か

  2014/08/04    気象・災害
0 0 0 0

台風12号で非常に大きな水害被害をもたらしたばかりであるが、今度は台風11号(ハーロン)が日本に近づいている。

気象庁によると、台風11号は今後北上しながら、7日もしくは8日頃に沖縄、奄美、九州地方に接近する可能性があるという。

3日午後9時の時点で、フィリピンの東の海上を時速15キロで西へ進んでおり、中心気圧は915ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は55メートル、最大瞬間風速は75メートル。半径170キロ以内が風速25メートル以上の暴風域、南側390キロ以内と北側330キロ以内が15メートル以上の強風域となっている。

a65836270c8e.jpg

台風の防災対策、準備、方法のまとめ!意識を持って取り組もう!

  2014/07/20    役立ち・知識, 気象・災害, 育児・生活
0 0 0 0

初夏から秋にかけて被害をもたらす台風・・・台風には前兆があるのだろうか?

筆者が思いつくのは、台風が来る前は天気がとてもよく、夕焼けが赤かったという事だろうか。

ネットで色々な方の意見を見てみると、やはり、台風の前は空が赤くなるそうだ。

また、与那国島の方のサイトでは、台湾が見えると天気が崩れると書いてあった。

thumb.jpg

台風、ハリケーン、サイクロンの違いは?大型化する原因とメカニズム。

  2014/07/19    役立ち・知識, 気象・災害
0 0 0 0

近年台風の被害が大きくなっていて、記憶に新しいのは、2013年11月にフィリピンを襲った台風30号ではないだろうか。

以前は、このような尋常でない被害は少なかったのではないか。

3dea58ec

「台風一家やべー!」意外にも「台風一過」を誤解していた人が多いことが判明

  2014/07/12    気象・災害, 面白いニュース
0 0 0 0

実際には台風は来ていない地域もございますが、日本全体からすれば本日はいわゆる「台風一過」ということになります。

戦後最大級と恐れられていた台風8号は大きな被害を与え、亡くなった方もおられます。

反面全く影響のうけない地域もあったということもあり、気象予報の難しさを浮き彫りにいたしました。

db8d2dff

どこが50年に一度の台風だ!ネットでは過剰なマスコミ報道に批判

  2014/07/10    ガジェット・IT, 気象・災害
0 0 0 0

50年の一度、10年に一度などという記録的な破壊力を持った台風8号ですが、どうやら本州上陸時にはだいぶ勢力が衰え、温帯低気圧(普通の低気圧)に変わる可能性も出てきました。

既に気象庁の予報では暴風域(図では赤い領域)も消え、中心気圧は980hpaと沖縄接近時よりだいぶ勢力を落としております。

とはいえ梅雨前線の影響もあり土砂災害などの複合的な影響も出るため注意が必要です。

台風の気圧ヘクトパスカル(hpa)とは?単位の意味を詳しく解説

台風の気圧ヘクトパスカル(hpa)とは?単位の意味を詳しく解説

  2014/07/07    役立ち・知識, 気象・災害
0 0 0 0

現在台風8号が接近中だが、みなさんは台風の気圧についてご存知だろうか?

台風のニュースでよく聞くヘクトパスカル(hpa)とは、なんだろうか?

5d37b82d-s

オーストラリアで発生した「赤い津波」が壮大過ぎて恐ろしい

日本でも東日本大震災の際には大変いたましい犠牲者を出した「津波」ですが海外でも津波が発生しているようです。こちらはオーストラリア沖で発生している「赤い津波」。まるでSF映画のように巨大な津波が今まさに撮影者に差し迫ってくるかのような恐ろしい状態だ。高さはゆうに100メートルはあるだろうか、こんな津波が襲ってきたら船はおろか陸地も大惨事だ。果たしてこの津波はいったい何であろうか。

2

台風30号に続き31号発生の兆し!熱帯低気圧cが出現

  2013/12/30    役立ち・知識, 気象・災害
0 0 0 0

日本の遥か南海上で発生した台風30号は何と1994年以来19年ぶりの30号を超える台風となる。しかしどうやら今年はそれだけにはとどまらず既に31号の発生が懸念されている。フィリピンのミンダナオ島付近に熱帯低気圧cが誕生しており、5日18時には中心付近の最大風速は18mを越え台風となる。現在のところ日本への影響はなさそうだが、一体今年はいくつまで登場するのか。

hinh20

名古屋が大変!堤防決壊&大洪水で100万人に避難勧告

  2013/12/30    気象・災害, 画像・動画
0 0 0 0

国土交通省によると、名古屋市守山区の庄内川の堤防が決壊したと発表。住宅地は水浸しになっているようで、地域住民には避難勧告がでており、トータルで名古屋市民100万人に避難勧告が出るという異常な状態だ。名古屋では平成12年の東海豪雨の際にも川が決壊すると言う被害が発生しており、まさにその悪夢の再来だ。

3

ゲリラ豪雨か?新大久保駅前が凄いことになってる!とTwitterで警告

残暑が厳しい中、暑さのあまりゲリラ豪雨が各地で頻発しているようです。今回Twitterで話題になっているのは、そんなゲリラ豪雨に関係するのか、新大久保駅前が大変なことになっているというのだ。写真を見ると大変なことと言うよりも、情況が良くつかめるような状態ではなく、ただ一つ言えることは「完全に水没」しているということではなかろうか。

NHK女子倶楽部