世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

超激レア限定源氏パイ「静岡限定ピアノブラック」を食べてみた

      2014/11/12
 SNS拡散レベル 0   466 views

スポンサードリンク

03

静岡のパイ土産といえば「うなぎパイ」ともう一つ「源氏パイ」があることをご存じでしょうか。1965年以来のロングセラー商品として静岡県浜松市の三立製菓さんが製造しているようで、あの「チョコバット」もこの三立製菓によるものだという。意外なヒット商品がこの地で生まれ育っておりますが、今回源氏パイに限定色が出たと言うので早速入手した。

01
画像

ピアノブラックと言う事もあり、漆黒のピアノ色をイメージして造られたパッケージ。音楽の町浜松市はYAMAHAなど音楽ゆかりの地でもあることから、ピアノとパイが見事にコラボレートした商品が生まれたようだ。もちろん味は「チョコレート味」ということで、サクサクのパイと甘いチョコレートの見事な融合が楽しめるはず。と言う事で早速試食してみた。

スポンサードリンク

02
画像

口に入れた際のサクサク感は、まさに源氏パイ。とくにパイの縁の砂糖がかかった、カリカリ部分はやはりピアノブラックになっても健在。もちろんそこが旨い。ただし、期待していたチョコレート味はほとんど感じられない。恐らくチョコレートを焼いてしまったことで、クリーミーさよりも香ばしさが残ってしまい、かつパイ生地の濃厚な味わいに押されてしまった可能性が高い。

推測にはなるが、甘さ控えめにすることでピアノの繊細な音とハーモニーをイメージさせたのかもしれない。結果的にそれは年齢層高めを狙っているようにも感じる。なにはともあれ、プレーンの源氏パイよりもビターで大人な味わいに仕上がっているのは確実だ。

お値段は630円(税込)と少し高め。
アクトシティ浜松で購入できる激レア限定商品なので、静岡に来た際は是非とも入手していただきたい。

http://www.sanritsuseika.co.jp/blog/2012/11/post-106.html

 

記事元:秒刊SUNDAY

 - 試食レビュー

スポンサードリンク


  関連記事


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/kozuma99/kiji-bon.com/public_html/wp-content/themes/stinger5ver20141011/kanren.php on line 3