世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

謎の激レア吉野家『白い吉野家』が京都に存在すると話題に

      2014/11/13
 SNS拡散レベル 0   130 views

スポンサードリンク

sdw

吉野家といえばオレンジ色の食欲をそそる看板が目印ですが、全国にはその他にも青い看板そして、激レア「白い吉野家」なんてものもあるそうです。実際にその店舗がネットで話題になっておりましたがたしかに看板は白。一体何の商品を売っているのか。そもそも白い吉野家なんて存在するのか。我々は深く調査を進めてみた。

yosinoya
画像

画像:フォト蔵

こちらの写真を見ていただきたい。たしかに白い松屋の隣に白い吉野家。おや、この店舗は松野屋までもが白塗り仕様。一体何故この店舗だけは白い看板なのだろうか。たとえば、白い吉野家のほかには「青い吉野家」なんてものも存在する。こちらはそばを提供している全国でも珍しい店舗。そうすると、この吉野家についてもなにかしら別メニューが展開されているというのだろうか。

スポンサードリンク

siroi
画像

http://goo.gl/maps/bvzxU

ちなみにストリートビューで現場を確認したところ、白い吉野家は存在するが、白い松屋は存在しなかった。どちらを信じればよいのかは少し置いておいて、今回は白い吉野家について調査した。するとやはりメニューがオレンジ吉野家とは異なり牛丼のほかに「カツ丼・味噌カツ丼」が存在するという。つまり若干メニューが違うので区別しているのではないかと推測される。

しかし味噌カツといえば名古屋である。何故名古屋に無く、ここ教徒にあるのかは謎だが、デモンストレーション用に何か新しい商品を投入する為の店である可能性も捨てきれない。

ちょっと玄人っぽいこのお店に是非行って、つめしろ・赤多めなんて頼んでみたいものだ。

(ライター:たまちゃん)

記事元:秒刊SUNDAY

 - 食ネタ

スポンサードリンク


  関連記事


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/kozuma99/kiji-bon.com/public_html/wp-content/themes/stinger5ver20141011/kanren.php on line 3