世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

下北沢珉亭のピンクチャーハンがモヤさまで話題!世界で三番目?

      2015/02/06
 SNS拡散レベル 0   1,707 views

下北沢珉亭のピンクチャーハンがモヤさまで話題!世界で三番目? 1x1.trans

 

1/25(日)放送のモヤモヤさまぁ~ず(モヤさま)は、さま~ずと狩野恵里アナウンサーが三軒茶屋と下北沢をぶらぶらします。

 

いつもどおり、気になるお店満載のないようなのですが、そこで一番注目を集めたのが、「世界で三番目に旨い」という張り紙で有名な中華料理屋「珉亭」さんのピンクチャーハン。

 

一体このお店って?ピンクのチャーハンって何?いったい美味しいの?と気になることについて調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

「世界で三番目に旨い」中華料理屋の正体

 

そのお店とは、下北沢にある「珉亭」という中華料理屋さんです。

 

 

創業50年を迎える老舗で、昭和を感じさせる店内がとても味わいのあるお店で、壁に並んだメニューは年季を感じさせます。

 

壁にかかった「世界で三番目に旨い」の看板がいい味出していますね!

 

ちなみに、一番はおふくろの味、二番はおやじのすねの味との事…うまい!

 

この珉亭は長年愛されているお店で、汚なミシュランでも三ツ星を獲得しているんです。

 

バナナマン日村さんが若いころに食べていた思い出のお店だったり、甲本ヒロトさんや松重豊さんがバイトをしていたことでも有名なんです。

 

 

看板メニュー!?ピンク色のチャーハンの正体

 

世にも珍しいピンク色のチャーハンがあるこのお店。

 

食紅で赤く色を付けたチャーシューをふんだんに使っているため、こんな独創的な見た目のチャーハンが生まれたそうです。

 

真っ赤な見た目に反して、本格的なチャーハンで絶品との噂で、キムチと一緒に食べるとなお良いそうです。

 

スポンサードリンク

 

世界で三番目に旨い「珉亭」に行った人の口コミ

 

ラーメンやチャーハンが有名ですが、下北沢を代表する中華料理店というだけあって、その他のメニューも評判が上々です。

 

メンマ、ピータン、餃子、上海焼きそば、どれも絶品だそうです。

 

赤いチャーハンは、見た目とは裏腹に標準的な味付けですが、丁寧に作られているので箸が止まらなくなってしまうそうです。

 

おなじ赤チャーシューを使ったメニューとしては、カレーチャーハンも人気で、チャーハンについてくるスープはボリュームたっぷり!

 

餃子は普通よりも大きめで、食べごたえ満点なのだとか。ますます気になって来ました。

 

昔からずっと愛されるお店は、どこか懐かしい内装、いつも変わらない味、独創的なチャーハン…これらが揃って老若男女みんなが集まってくるようです。

 

さま~ずをはじめ、数々の芸能人も絶賛している珉亭に、要注目です。

 

 

記事POINT!

 

・下北沢にある「珉亭」という中華料理屋さんは、創業50年を迎える老舗中華料理店。

 

・「世界で三番目に旨い」といい、一番はおふくろの味、二番はおやじのすねの味との事

 

・バナナマン日村さんが若いころに食べていた思い出のお店だったり、甲本ヒロトさんや松重豊さんがバイトをしていたことでも有名。

 

ピンク色のチャーハンの正体は、食紅で赤く色を付けたチャーシューをふんだんに使っているためこの色に。

 

・おなじ赤チャーシューを使ったメニューとしては、カレーチャーハンも人気。

 - テレビで話題, 食ネタ

スポンサードリンク


  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NHK女子倶楽部