世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

焼き芋レンジでのレシピ作り方!10分チンで甘くてホクホク!

      2014/12/26
 SNS拡散レベル 0   37 views

 
焼き芋レンジでのレシピ作り方!10分チンで甘くてホクホク! 1x1.trans
 
冬の時期、スーパーに買い物に行くと、野菜・果物コーナーの一角で、最近この石焼き芋作りの機械が稼働をはじめました。

 

芋の焼けた香ばしい香りはすごく食べたくなりますが、原材料はサツマイモなのにちょっとお高い。

 

ならば、自宅で簡単にレンジでおいしい焼き芋が作れないものか???ということで、レシピを調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

石焼き芋とは?

 

石焼き芋の製法は、たくさんの小石を火にかけて熱します。

 

熱せられた小石の中にサツマイモを入れ、間接加熱でサツマイモを焼いていき、ゆっくり時間をかけて加熱することで、アミラーゼ(デンプン分解酵素)がデンプンを麦芽糖に変え、直接加熱で焼くより甘い味になります。

 

昔は、落ち葉などを野焼きして焼き芋も作られていましたが、ゴミなどの野焼きが禁止されてできなくなりました。

 

また、火加減が均一でないことで、出来上がりにムラができることもあり、うまく作るのは難しいようです。

 
 

焼き芋にあうサツマイモの種類は?

 

サツマイモも多くの種類がありますが、石焼き芋に向いている種類を調べると、代表的な品種は、この3種類です。
 

安納芋(安納紅、安納こがね) 一言で、表現すると、”甘い系”
紅はるか 一言で、表現すると、”しっとり系”
蔓無源氏 一言で、表現すると、”甘さ加減がすっきり系”

 
お好みで、チョイスしてください。

 

スポンサードリンク

 

焼き芋をおいしく簡単に?

 
お店で買うのは高いけど、家でおいしく焼くのは難しい・・・。
 
いえいえ!そんなことはありません!!お家でも簡単に作れる方法があるんです♪
 

自宅で、ホクホクの焼き芋を簡単に作るには、“水気”が大切ですので、ここを忘れない様に以下の手順で焼いてみてください。

 

簡単レシピ (焼き芋1本)

1.サツマイモ(1本)を水で洗い、ぬれたまま新聞紙(1枚)に包みます。水気が無いと出来上がりがパサパサになってしまうので、そのままの状態で使います。

 

2.電子レンジで最初500Wで1分30秒、次に 200Wで8~15分レンジで加熱します。

 

3.やけどに注意して、ホクホク食べます(笑)

 

【動画】電子レンジで簡単に焼き芋を作る方法

 

これは、レシピとまで言うほどでもなく簡単に試せるので、早速サツマイモを購入してきてください♪

 

お子様のおやつや、夜食にも最適です。

 

今は家庭で、石焼き芋を本格的に作る鍋や、石も発売されていますが、使い方を見ると使用後の後始末や加熱時間も必要で、気合を入れて取り掛からなければなりません。

 

季節の風物詩でもあり、お手軽にレンジでおいしい焼き芋ができますので、是非試してみてください。

 
 

今日のおさらい

 

・石焼き芋の製法は、熱せられた小石の中にサツマイモを入れ、間接加熱で、サツマイモを焼いていき、ゆっくり時間をかけて加熱することで、アミラーゼ(デンプン分解酵素)がデンプンを麦芽糖に変え、直接加熱で焼くより甘い味になる。

 

・昔は落ち葉などを野焼きして焼き芋も作っていたが、ゴミなどの野焼きが禁止されできなくなり、また、火加減が均一でないことで、出来上がりにムラができることもあり、うまく作るのは難しい。

 

・石焼き芋に向いている種類は「安納芋」「紅はるか」「蔓無源氏」が代表的。

 

・自宅で、ホクホクの焼き芋を簡単に作るには、“水気”が大切
 

 - 食ネタ

スポンサードリンク


  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NHK女子倶楽部