世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

河瀬直美監督、夫と離婚、再婚、出産。宇多田ヒカルMV担当経験あり

      2015/01/28
 SNS拡散レベル 0   5,112 views

 

河瀬直美監督、夫と離婚、再婚、出産。宇多田ヒカルMV担当経験あり 1x1.trans

ベネチア国際映画祭・ベルリン国際映画祭と並び、世界の三大映画祭の一つであるカンヌ国際映画祭

 

第67回カンヌ映画祭が5月14日から25日に開催される。

 

今回日本からはコンペティション部門に、7月26日に公開予定である河瀬直美監督「2つ目の窓」がノミネートされた。

 

スポンサードリンク

 

 

パルムドームを受賞すれば日本時女性初

河瀬直美監督、夫と離婚、再婚、出産。宇多田ヒカルMV担当経験あり 1x1.trans

コンペティション賞に出品されたのは18件で、これらがカンヌ映画祭の最高賞である「パルムドーム」を競うことになり、河瀬直美が受賞することになれば、日本人としては1997年今村昌平監督「うなぎ」以来、女性としては初めての受賞となる。

 

河瀬直美監督は、1969年5月30日生まれ、奈良県出身で現在も奈良県在住の女性映画監督だ。

 

奈良市立一条高校を卒業後、専門学校に進学し同校の講師になる。

 

そこで講師をしながら、作品を撮り、8mm作品【につつまれて】【かたつもり】を発表し、各方面から高評価を得る。

 

その後、1997年に35mm作品最初の商業作品の【萌の朱雀】にてカンヌ国際映画祭の新人監督賞に当たる”カラムドール”を受賞し、2007年には「殯(もがり)の森」では、第2席に当たる”グランプリ”を受賞している。

 

プライベートでは、「萌の朱雀」のプロデューサーだった、仙頭武則氏と結婚したが、暫くして離婚

 

2004年に再婚し第1子となる長男を出産する。

 

その後も「金の馬車賞」コンペティション部門の審査員に選出されるなど、「カンヌ国際映画祭の申し子」と呼ばれる程になった。

 

なんと、宇多田ヒカルのMV(ミュージックビデオ)「桜流し」も作品の一つだ。

 

<宇多田ヒカル「桜流し」>

 

スポンサードリンク

 

出品作品【2つ目の窓】は「私の最高傑作」

河瀬直美監督、夫と離婚、再婚、出産。宇多田ヒカルMV担当経験あり 1x1.trans

今回出品される「2つ目の窓」は、奄美大島の豊かな自然を舞台に描かれる青春物語。

 

16歳の少年少女の初恋と成長とを通して、島の人々が自分自身の生き方を見つめなおす物語だ。

 

主演の二人には、村上虹郎と、新人女優である吉永淳

 

ワキを固める実力派として、村上虹郎の父でもある村上淳杉本哲太松田美由紀らが参加している。

 

今回の作品は、河瀬直美監督が「私の最高傑作」と自信を覗かせる。

 

感受性の豊かな若い世代に向けて、世界のすばらしさを伝えるメッセージを込めていると語り、カンヌ映画祭受賞作というと難解で避けがちである若い世代も、自分に向けられた映画として楽しむことができそうだ。

 

 

 

劇場公開前に1度きりの選考放映が決定

河瀬直美監督、夫と離婚、再婚、出産。宇多田ヒカルMV担当経験あり 1x1.trans

カンヌ映画祭は、昨年、是枝裕和監督「そして父になる」審査員賞を獲得したことも記憶に新しい。

 

受賞を受けて、この作品は日本国内でも話題作となり、公開が待たれていた。

 

今回の作品は劇場公開前の6月に、WOWWOWで1度きり選考放映されることが決まっている。

 

今回の受賞可否も合わせて、楽しみだ。

 

【関連記事】

吉永淳の出身高校は?多数CM出演している彼女の彼氏や熱愛の噂は?

村上虹郎「2つ目の窓」主演!wikiはまだ無し!気になる事務所や読み方は?

 

 

 

.

 - 文化人, 芸能

スポンサードリンク


  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NHK女子倶楽部