世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

文楽焼本舗のお好み鯛焼きとは?鬼平江戸処パーキングエリアで人気!

      2015/04/26
 SNS拡散レベル 0   318 views

文楽焼本舗のお好み鯛焼きとは?鬼平江戸処パーキングエリアで人気! 1x1.trans

 

サービスエリアやパーキングエリアの人気が高くなってきている事は最近よく話題になっています。
 
デザイン性の高い建物に、お土産店や飲食店を中心に様々な店舗が店を構え、休日はサービスエリア渋滞が起こるほどの人気です。

 

今回、タカトシが司会を務める”世にも不思議なランキングなんで?なんで?なんで?”では、人気グルメスペシャルと題して、ゴールデンウィークを前にサービスエリアの楽しみ方特集が放送されます。
 
仰天サービスエリアの紹介などもありますが、やはり人気グルメは外せないところですよね!
 
そこで紹介される人気グルメとは、サービスエリア人気グルメランキング1位の○○焼き!と、名前が伏せられているのですが調べてみたら、これではないかという○○焼きが見つかりました。
 
それは・・・
 
お好み鯛焼き」です。

スポンサードリンク

お好み鯛焼きとは?

 
名前からもわかるように、お好み焼きと鯛焼きが奇跡の合体をしたB級グルメです。
 
見た目は、鯛焼きっぽく、ガワの魚の部分はそのままに、中身がキャベツとベーコンとソースとマヨネーズというお好み焼き風の餡になっています。
 
外側はカリっと、中身はふっくら、そして餡のお好み焼き風の味付けが絶妙にマッチしているようです。

 

手軽に食べる事ができるのは、こういったサービスエリアやパーキングエリアでは大人気の秘訣。
 
ちょっとした食事としても、おやつ代わりとしてもおすすめの一品になっています。

 

 

お好み鯛焼きはどこに売っているの?

 

埼玉県羽生市にあるパーキングエリア、羽生パーキングエリア上り線で食べる事ができますが、この羽生パーキングエリアは、2013年12月「鬼平江戸処」としてリニューアルされています。

 

この鬼平江戸処(羽生PA上り線)は、あの”鬼平犯科帳”の世界を表現していて、訪れるだけでも楽しめるパーキングエリアです。
 
江戸時代のような建物が並び、ここが高速のパーキングエリアとはとても思えません。
 
コンセプトは、心のふるさととして、江戸のおもてなしと人情味、そして江戸時代の食、町並みを再現しているそうです。

 

ここの一角にある、文楽焼本舗にこのお好み鯛焼きは売られています。

 

この文楽焼本舗は、おめで鯛焼き本舗というお店が提供していて、おめで鯛焼き本舗の他の店舗でも取り扱いがあり、お好み鯛焼きの人気に乗って、他のサービスエリアでも売られてきているようです。

スポンサードリンク

 

文楽焼本舗店舗情報

 

■東北自動車道 羽生PA(上り線)「鬼平江戸処」文楽焼本舗

住所 〒348-0004
埼玉県羽生市弥勒字五軒1686鬼平江戸処内
駐車場 大型:150/小型:114
身障者用
駐車場
大型:1/小型:4
営業時間 9:00~20:00

 - テレビで話題

スポンサードリンク


  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NHK女子倶楽部