世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

吉野寿雄(吉野ママ)のオネエ、ゲイバープロフィールを大公開!

      2014/10/17
 SNS拡散レベル 0   1,325 views

 
吉野寿雄(吉野ママ)のオネエ、ゲイバープロフィールを大公開! 1x1.trans

おねえ界の大御所吉野ママこと吉野寿雄(ゲイバー、やなぎ)は、80歳を越してなお、テレビやラジオに出演し、素晴らしい話術を披露している。

 

戦後初のゲイバーで働き、六本木には各回の著名人が集まるゲイバーを開き、六本木ヒルズの建設が始まるまで伝説の店として賑わっていた。

 

戦後の芸能史をすべて知っていると言っても過言ではなく、今後もテレビなどでの活躍が期待される吉野ママ。

はたして吉野ママはどんな伝説の持ち主なのだろうか。

 

 

スポンサードリンク

 

 

吉野ママは伝説のおねえってどういうこと?

吉野寿雄(吉野ママ)のオネエ、ゲイバープロフィールを大公開! 1x1.trans

吉野はまた戦後初のゲイバー、新橋の「やなぎ」で働いていた。

 

つまり、日本で初めてのおねえキャラとも言える。

 

この店には、江戸川乱歩ミヤコ蝶々アラン・ドロンピエール・カルダンイブ・サンローランなどの著名人も訪れていたそうだ。

 

また、三島由紀夫の小説の舞台にもなった銀座5丁目の喫茶「ブランスウィック」にも通っており、そこで働いた美輪明宏とも出会っている。

 

その後六本木に開いたバー「吉野」は、その当時のスターは全員来たことがあるという超人気店で、美空ひばりミスター長嶋も訪れていたという。

 

まさに伝説のおねえと云うべき経歴だ。

 

スポンサードリンク

 

吉野ママは映画にも出演!交友関係もスゴイのだ

吉野寿雄(吉野ママ)のオネエ、ゲイバープロフィールを大公開! 1x1.trans

高倉健が客として来ていて、親交が深かったことから映画にも出演していたらしい。

 

『網走番外地』『若き日のころ』など、高倉健と共演している。

 

おねえ役での出演で、吉野ママにしか出せない色気を発揮していたようだ。

 

そんな吉野ママと交友のある芸能人はスゴイ人達ばかりだ。

 

石原裕次郎美空ひばり坂本九といった昭和の大スターはもちろん、長嶋茂雄高倉健泉ピン子沢田研二といった有名人との交友がある。

 

美川憲一とは40年以上も親交がある親友なのだとか。

 

意外なところでは、「相棒」で有名な水谷豊も店に訪れているようだ。

 

はるな愛や、マツコ・デラックスカバちゃんクリス松村といった芸能界で活躍しているオネエキャラたちも、吉野ママを慕っているという。

 

まだまだこれからもお元気で、面白い芸能界の裏話を聞かせて欲しい。

 - その他, 芸能

スポンサードリンク


  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NHK女子倶楽部