世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

刑務所内で囚人がファイナルファンタジーの武器を製造し没収される騒ぎ

      2014/11/13
 SNS拡散レベル 0   127 views

スポンサードリンク

baghnaks

秋葉原の武器屋に行けばRPGで登場する魅惑の武器を購入することが出来る。もちろんレプリカですので攻撃力は0に等しいのですが、海外でも武器に魅了されてしまうあまり、刑務所内で製造してしまった受刑者がいると言うのです。もちろん日本ではなくイギリスの話ではありますが、そもそも素材は何処から入手したというのだろうか。


Final-Fantasy-Matchsticks

ファイナルファンタジーの武器

こちらがボッシュートされてしまったファイナルファンタジーの武器たち。ちょっと質が悪いんじゃない?なんて言う人がいるのかもしれないが、それは欲張り。なにせこれらすべて刑務所の受刑者が設計図もなしに頭の中の想像だけで作ったものだ。

スポンサードリンク

素材も殆ど確保するのは難しく、木のようなもので作られたいわば木刀に近い。色はどのようにつけたのか受刑者に聞きたくなるが、一番右がファイナルファンタジーIIVのクラウドの「バスターソード」のようなものだろう。その左はファイナルファンタジーIIIVのスコールが持っている『ガンブレイド』らしきものだ。

ちなみに、一番左は『正宗』だということだが、ごめんなさい、やっぱり頑張って作りましたとしか言いようのない出来栄えだ。もちろん刑務所内であるからこのレベルですが本気で作らせたら、武器マニアをもうならせる出来栄えになるに違いない。

さて彼らはこの武器で何をしたかったのか、看守を倒してまさか本当のRPGのように牢獄を抜け出すつもりだったとすれば、不謹慎ではあるが夢がありそうだ。

それ以前にどのようにこの素材を集めたのかが問題だ。もちろん刑務所側に問題がある。

(ライター:たまちゃん)

記事元:秒刊SUNDAY

 - ゲーム

スポンサードリンク


  関連記事


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/kozuma99/kiji-bon.com/public_html/wp-content/themes/stinger5ver20141011/kanren.php on line 3