世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

世界遺産姫路城へのアクセス方法や見どころ、グルメスポットは?

      2018/12/31
 SNS拡散レベル 1   22 views

スポンサードリンク

世界遺産姫路城へのアクセス方法やグルメスポットは?

【世界遺産登録理由】

 

国宝の姫路城は、1993年、奈良の法隆寺とともに日本初の世界文化遺産として登録されています。

 

日本の木造建築の中で最高峰に位置付られ、世界で他に類を見ない優れたものであること、明治以前の封建制度の象徴であること。

 

そして17世紀初頭の日本城郭建築を代表する史跡建造物で、機能的な防衛設備を持ち日本独自の城の構造を最もよく示していることが評価され世界遺産に登録されました。

 

 

【所在地住所】

 

兵庫県姫路市本町68

 

【アクセス方法】

 

電車:JR神戸線(JR山陽新幹線)姫路駅から徒歩15分または神姫バス、姫路城大手門前下車

 

 

【遺産概要・見どころ】

 

白鷺城の別名を持つ国宝姫路城は、白漆喰の城壁をもつ大変美しいお城です。

 

大天守1棟と小天守を含む7棟が国宝に指定されている他、城内に現存する74棟の建造物が重要文化財に指定されています。

 

登録地域面積は構成資産107ヘクタール、緩衝地帯143ヘクタールと広大で、大手門から入って天守閣までの道のりは長く、数多くの見どころがあります。

 

大手門や城郭の石垣には石棺石臼が使われており、それらを探すのも楽しみの一つです。

 

数々の門、曲がりくねって見通しの悪い天守閣までの道のり、城内のそこかしこに仕掛けられている罠

 

攻め込んできた敵を撃退するためのいろいろな工夫がされており、防衛設備に長けていた城だったことがわかります。

 

大天守までの急な階段をなんとか登りきると、市内を一望する素晴らしい眺めが眼前に広がることでしょう。

 

 

【近くのおすすめグルメスポット】

 

広大な敷地の姫路城を見学した後は甘味処で一休み。

 

姫路城に隣接する場所に造られた庭園、好古園にある茶室の双寿庵でお茶を一服いただくのもおすすめです。

 

茶室ではちょっと堅苦しくて、という方には大手門前の白鷺堂本舗
丹波産黒豆わらび餅、大福や葛餅の他に栗まんじゅうなどもあります。

スポンサードリンク

 

お土産に手に入れるのもまたよいかと思います。
白鷺堂本舗丹波産黒豆2

TEL 079-223-2157
営業時間 10:00~17:00
定休日 毎週木曜日

 

お食事をいただくのだったら大手門前のたまごかけごはん専門店「たまごや」で、こちらの「玉かけめし」はお代わり自由。

 

姫路名物アナゴも一緒に贅沢に、「城前おもてなし御前」もぜひいただいてみたいメニューです。

たまごかけごはん専門店「たまごや」たまごかけごはん専門店「たまごや」2

TEL 079-289-0058
営業時間 11:00~16:00(L.O)
定休日 木曜定休

 

姫路城を訪れるなら電車で行くのがお勧めです!

 

JR山陽新幹線ホームには姫路城を見ることができるスポットがあるので、新幹線を降り立ったところから姫路城観光はスタートします。

 

JR姫路駅を背にして立つと、正面に姫路城があらわれ、改めて町のシンボルだということを感じます。

 

遠方正面に姫路城を望みながら歩いて向かうのがお勧めですが、姫路城内もかなり歩きますから、無理せずバスを利用しても。

 

見る美しさと登城する楽しさを感じる、お城らしいお城です。

 

【動画】世界文化遺産・国宝 姫路城

 - 世界自然・文化遺産

スポンサードリンク


  関連記事


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/kozuma99/kiji-bon.com/public_html/wp-content/themes/stinger5ver20141011/kanren.php on line 3