世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

世界遺産国立西洋美術館本館へのアクセス方法やグルメスポットは?

      2018/11/30
 SNS拡散レベル 0   3 views

スポンサードリンク

世界遺産国立西洋美術館本館へのアクセス方法やグルメスポットは?

 

【世界遺産登録理由】

建築家、ル・コルビュジエが設計した代表的な建築作品を一括してユネスコの世界遺産リストに登録することが計画され、フランスを中心に日本を含め7カ国共同で文化遺産に推薦することが決まりました。

 

推薦はフランス政府の推薦枠で行われ、2016年に登録の可否が審議されます。

 

これまで2回推薦されてきましたが、登録が見送られてきた経緯があり、今回は3回目の挑戦です。

 

ル・コルビュジエの作品群は単に独創的な創造物にとどまらず、20世紀の建築において新たな問題を探り、前例のない答えを見いだしたものです。

 

建築、科学技術、記念碑、都市計画、景観設計の発展に重要な影響を与えました。

 

しかも今日でも多くの建築家や都市計画家の文化的な土台となっていることから暫定資産に登録し、世界遺産登録への道を歩んでいるのです。

 

 

【所在地住所】

東京都台東区上野公園7-7

 

 

【アクセス方法】

JR上野駅・公園口から徒歩約1分

 

 

【遺産概要・見どころ】

世界遺産に推薦されるコルビュジエ作品は17に及びます。

 

フランスの10件、スイス2件、ドイツ1件、ベルギー1件、アルゼンチン1件、インド1件、日本1件になります。

 

日本におけるル・コルビュジエの作品は国立西洋美術館・本館で、コルビュジエが日本で唯一設計したもので、日本では重要文化財に指定されています。

 

海外にまで出向いてコルビュジエの作品群を見るのは難しいですが、収蔵されている様々は美術品を見るだけでなく、建物自体も美術品と捉えて、見に出かけてみたいものです。

 

国立西洋美術館は、1959年に設立されたのち、1979年には新館が、1997年には前庭地下に企画展示館が増築されました。

 

いずれもル・コルビジエの弟子、前川國男設計事務所の手によるもののため、暫定リストには本館のみが登録されています。

 

 

【近くのおすすめグルメスポット】

西洋美術館で建物も収蔵美術品の数々も、じっくり堪能した後には、かなり贅沢に「龍吟」でお食事はいかがですか?

 

お料理にかかるお値段は10000円以上のコースがあり、かなり贅沢ですが、食材の素材の良さと可能性を追求したお料理となっています。

 

ミシュラン三ツ星店に恥じないように一流のスタッフを集めており、サービスも充実しています。

スポンサードリンク

 

18時からの夜の営業のみで、10歳にならないお子さんは同伴できなかったり、着ているものはセミフォーマルを推奨していたりとご利用には制限がありますので、ご注意を。

龍吟龍吟2

TEL 03-3423-8006
営業時間 18:00~翌1:00(L.O.22:30)
定休日 主に日曜日、祝祭日

 

 

国立西洋美術館から歩いて約24分、「浅草梅園」。

 

栗ぜんざいは優しい味で、絶品と評判で、お雑煮も美味しいです。

 

甘いものを食べる前か後にお雑煮も頼んでみてください。

 

永井荷風に紹介されたあわぜんざいも元祖だそうですから、こちらも是非お試しください。

浅草梅園浅草梅園2

TEL 03-3841-7580
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日・月2回不定休

 

 

国立西洋美術館近くを訪れたのは、もう何十年前かの中学生時代の修学旅行でした。

 

当時はモナ・リザが日本にやってきたころで、西洋美術館に長蛇の列が並びました。

 

美術館ということで、館内の絵画や美術作品に目が行きがちですが、建物自体が美術品に匹敵するものだとは知りませんでしたから、次に訪れる機会がある時には建物にも注目してみたいと思います。

【動画】国立西洋美術館

 - 世界自然・文化遺産

スポンサードリンク


  関連記事


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/kozuma99/kiji-bon.com/public_html/wp-content/themes/stinger5ver20141011/kanren.php on line 3