世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

マルトマ食堂のホッキ貝メニューがスゴイ!ホッキピザって?

      2015/06/17
 SNS拡散レベル 0   104 views

マルトマ食堂のホッキ貝メニューがスゴイ!ホッキピザって? 1x1.trans

 

食にまつわるいろいろな企画を行っている人気番組のいきなり!黄金伝説ですが、今回は2時間スペシャルで、「他県からもお客が集まるローカル食堂」を特集しています。

 

レポーターを務めるのはサンドウィッチマンの二人。

 

ローカル食堂という事で作業着でロケを行っているのですが、なんとも似合うこと似合うこと。
 
そこら辺で見かけそうな出で立ちで、様々なローカル食堂を紹介してくれます。

 

その中の一つに、港っぽいところにある食堂に大行列ができているところが撮影されています。
 
なんでこんなところに?と気になって詳細を調査してみました。

スポンサードリンク

漁港にある食堂

 

大行列ができているその食堂の名前は、マルトマ食堂というところでした。
 
場所は、北海道にある札幌よりも南に位置する苫小牧市で、この苫小牧市の漁港にお店があります。

 

目の前は漁港という不思議な場所に店舗を構えていますが、その人気はすごいようです。
 
漁港が目の前にあるので、新鮮な魚介類を仕入れることができ、並んででも食べたいと思う方が多いようです。

 

その人気の一つとなっているのが、「ホッキ貝」です。

 

 

苫小牧市のホッキ貝

 

苫小牧市のホッキ貝は、日本で一位の漁獲量を誇ります。
 
肉厚で大きいサイズのホッキ貝が多く、柔らかくて噛めば噛むほど甘さとうま味が口の中に広がると紹介されています。
 
通常7.5cm以上のホッキ貝しか収穫しないのが、北海道の決まりで決まっているみたいですが、苫小牧市では9cm以上のものしか収穫しないと漁協で決められています。
 
これが苫小牧のホッキ貝の人気の理由で、これだけ肉厚なホッキ貝は他では中々お目にかかれません!

 

 

マルトマ食堂の人気メニュー

 

マルトマ食堂では、その苫小牧のホッキ貝を利用したメニューが人気となっていて、ホッキ貝をふんだんに使用した様々なメニューがあります。
 
特に人気なのは、ホッキカレーでこのホッキカレーはレトルトパッケージされて通信販売も行われているほどです。

 

新鮮なホッキ貝を楽しみたい時には、生ホッキ丼ホッキめしホッキ刺身などがあります。
 
チャーハンや天丼、焼き定食やホッキ玉子丼などのご飯と合わせたメニューも豊富ですが、さらに変わり種なメニューとして、ホッキピザやホッキ豆腐、ホッキハンバーグなども用意されており、ホッキアイスといった超超変わり種のメニューもあります。

 

ホッキももちろんですが、他のいくらやウニなどの海鮮物も人気となっています。

 

ホッキ貝だけでお腹いっぱいになりそうですね!一度食べてみたいです!!

スポンサードリンク

マルトマ食堂

住所 北海道苫小牧市汐見町1丁目1−13
電話 0144-36-2023
営業時間 朝5時〜昼2時
定休日 日・祝日

 - テレビで話題

スポンサードリンク


  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NHK女子倶楽部