世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

ペルラヴィータ十号坂(シロッポ)のイタリアンシロップってどんな味?人気のかき氷紹介

      2015/07/03
 SNS拡散レベル 2   93 views

ペルラヴィータ十号坂(シロッポ)のイタリアンシロップってどんな味?人気のかき氷紹介 1x1.trans

 

ゆ〜ったりとした雰囲気の中、ぶらぶらと好き放題にロケをするさまぁ〜ずの二人と狩野アナが送る番組、モヤモヤさまぁ〜ず2、今回ぶらぶらするエリアは、渋谷区笹塚です。

 

そこで見つけたのは、自家製イタリアンシロップかき氷の看板。
 
自家製イタリアンシロップって一体なんだ?という事で、早速突撃しています。

 

もちろん、この自家製イタリアンシロップがどういうものか、気になりますので調査してみました。

 

そもそもかき氷の定番のシロップといえば、イチゴ味、ブルーハワイ味、メロン味など甘くて色鮮やかなイメージがあります。
 
そして、イタリアンといえばパスタやピザなど、ニンニクやオリーブオイル、チーズなどのイメージがありますが、一体かき氷とどんなコラボになっているのでしょうか。

スポンサードリンク

自家製イタリアンシロップかき氷

 

まずは、どんなメニューがあるのか調べてみました。

 

メロンパンナコッタ・・・フレッシュメロンと練乳

バルサミコ・・・バルサミコとイチゴソースと練乳

ティラミス・・・マスカルポーネとコーヒー練乳

モモのカルボナーラ・・・フレッシュ桃と練乳とこしょうとオリーブオイル

サングリア・・・赤ワインとフレッシュフルーツ

カプレーゼ・・・トマトとバジル練乳

 

ふじ・・・ティラミスとピスタチオ

 

と、基本的にフルーツなどと練乳が基本的に使用されているので、かき氷にも合うでしょう。
しかし、バルサミコやオリーブオイル、コショウやトマトなどイタリアンにお馴染みの食材も使っています。

 

やはり、味は独特なようで、今まで食べた事のないかき氷だと人気となっています。

 

一番の人気は、スイーツの中でも人気のティラミスだそうです。

 

マスカルポーネとコーヒーを使ったかき氷は、まさにシャリシャリとしてティラミスという味わいで、人気のようです。

 

このイタリアンとかき氷を見事にブレンドさせたのが、「ペルラヴィータ十号坂」です。

 

ペルラヴィータ十号坂

 

イタリアン料理の中でも、イタリアの郷土料理をメインに提供している内田シェフが営むお店です。
 
新鮮な野菜をイタリアンに仕上げたサラダや、様々な食材を使ったパスタやリゾットなどが美味しいと評判です。

 

そして、チーズと生ハムが特に美味しく、お酒のつまみにぴったりだとか。

 

置いてるお酒もワインが多めです。

 

夜は、イタリアン料理のお店のペルラヴィータ十号坂、昼は夏限定となりますが、シロッポというかき氷のお店になります。
 
昼は、かき氷の種類が10種類程度、夜は食事を頼んだ方限定となりますが、2種類のかき氷を食べる事ができます。

 

お酒のつまみや〆にかき氷を食べる事ができるのは、このお店ならではでしょう。
 
富士天然水を使った氷も、オススメです。ぜひ一度食べてみたいかき氷です。

スポンサードリンク

ペルラヴィータ&シロッポ

住所 東京都渋谷区笹塚3−17−3 つるやビル1F
電話 03−5309−2557
営業時間 シロッポ(かき氷)12時〜15時
※夏場限定
ペルラヴィータ十号坂(イタリアン料理)

 - テレビで話題

スポンサードリンク


  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NHK女子倶楽部