世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

バナナ専門店「梅田のバナナ」がたけしのニッポンのミカタで紹介

   
 SNS拡散レベル 0   278 views

バナナ専門店「梅田のバナナ」がたけしのニッポンのミカタで紹介 1x1.trans

たけしのニッポンのミカタ!は2時間スペシャルで、最近は様々な専門店が注目を集めていますが、今回の特集がまさにそれ。

 

全国各地にあるユニークな専門店を特集します。

 

ももクロの百田夏菜子ちゃんもゲスト出演し、面白い専門店の登場に驚いていましたよ!

 

スポンサードリンク

 

今回その中で注目したいのは、世にも珍しい「バナナの専門店」。

 

野菜を売る八百屋さんや、果物を売る青果店はありますが、群馬県前橋市にはバナナだけ取り扱っている専門のお店、その名も「梅田のバナナ」があります。

 

バナナの品質管理には気を配り、最高のバナナを求めて通販する人も多いというこの「梅田のバナナ」。

 

とっても気になるこのお店について、こだわりや店舗情報を調べてみました。
 
 

歴史の古い梅田のバナナとは

 
梅田のバナナとは群馬県前橋市にあるバナナ専門店で、昭和二年よりバナナの専門業者として開業し、長年多くの人に愛されています。

 

品質にかなり拘って自家熟成をしているので、ここで購入したバナナは他で購入したものに比べて2倍甘いのだとか!

 

また、食べごろのものしか販売していないという徹底ぶりで、このバナナを使ったバナナアイスも販売しています。

 

 

バナナに対するこだわりがすごい!

 
梅田のバナナは、バナナ専門店らしく自家熟成を行っています。

 

バナナは南国のフルーツなので、陳列してある店舗も通年20度前後で、袋入りではなく自然な状態でバナナが並んでいます。

 

バナナを食べ頃まで追熟させるのは、群馬県伊勢崎市にある姉妹店「梅田商店」の室内。

 

毎日食べ頃のものだけが店頭に並びます。
 
また、全国からの注文に合わせて通販も実施していますが、バナナにとって最適な温度で配送するため、夏と冬でダンボールの仕様が異なります。

 

気温が高すぎる場合は、配送STOPするほどの徹底ぶりです。

 

通販すると、中に食べごろの日時が書かれたカードが入っているようで、贈り物にも人気なんです。

 

店頭でバナナが並んだ姿を見たい気もしますし、こだわりのバナナを通販もしたいですね。

 

とにかく、バナナが食べたくなる、こだわりの詰まった専門店です。
 

スポンサードリンク

 

梅田のバナナの店舗情報

 

梅田のバナナでは、季節ごとにこだわった配送方法で届けてくれるバナナの通販やギフトも大人気ですが、やはり直接店舗に行ってみたいですよね。

 

バナナがずらっと並んでいる様は壮観でもあります。

 

住所 〒371-0846
群馬県前橋市元総社町19
TEL・FAX 027-251-2713
営業時間 8:30~19:00
休日 毎週木曜・日曜日

 

ぜひ訪れてみてください!

 - テレビで話題

スポンサードリンク


  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NHK女子倶楽部