世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

ハーバード大学の学生がトイレで永久機関の実験をし話題に

      2014/11/13
 SNS拡散レベル 0   160 views

スポンサードリンク

1320841_elegant_bathroom

ハーバード大学といえば、世界に名を連ねるエリート大学。そんな大学の実験はどんなものか、想像するだけでも難しそうな話ですが、どうやら実験室意外にも、トイレ内でも行われるようで、我々の理解できないような実験が行われているようです。今回のテーマは永久機関。さてどのような実験内容なのだろうか。

toiret

こちらが恐らくネットでは初公開ハーバード大学のトイレ!
地味なトイレではあるが、さすが名門という事もあり歴史の古さを感じさせる。

さて、この実験詳しくは分からないが物理や水の力を利用した永久機関であるという。
つまり、人の手や、道具を使うことなくある運動をさせると言う難しいテーマだ
もちろん成功すれば、大発明につながる重要な実験。であるはずだ。

スポンサードリンク

toire4

実験開始後、驚くべき結果が。
なんと、トイレの紙が一切亡くなっている。

もちろん、人の手によって巻き取ったというオチではない。
永久機関なのだ。ハーバード大学の学生による素晴らしい実験である。
おそらく、彼らが何をやっているのかはなかなか理解しがたい内容だが
名門校の学生による実験だ。理解できなくて当然。

衝撃の、ハーバード大学のトイレの動画はこちらからご覧いただきたい

素晴らしい永久機関の実験だ・・・・
おや、これがイタズラと申しますか。

ハーバード大学の学生による作品だ、イタズラに見えてしまうのは、浅はか。
水力と吸引力を利用した物理エネルギーを利用した実験・・・と思いたい。

すいません、イタズラですよね。

(ライター:ユカワ)

掲載元
izismile.com

記事元:秒刊SUNDAY

 - 画像・動画

スポンサードリンク


  関連記事


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/kozuma99/kiji-bon.com/public_html/wp-content/themes/stinger5ver20141011/kanren.php on line 3