世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

ネタバレ!ゴーストライターあらすじ、出演者まとめ

      2015/01/12
 SNS拡散レベル 0   50 views

ネタバレ!ゴーストライターあらすじ、出演者まとめ 1x1.trans

 

昨年、作曲家のゴーストライター騒動が起こり、「ゴーストライターって、存在しているんだー。」そんなことを世間に知らしめたこと言えます。

 

それより遥か昔、松本伊代さんが自叙伝を出版したとき、本の内容を質問されて、「まだ読んでいないんで、わかりませーーん!」と、あっけらかんと答えてしまった件は、ゴーストライターに丸投げして書いてもらった笑い話で有名です。

 

そして今回こんなタイトルのドラマが始まります。

 

これは、笑えないシリアス系の内容であろう。そんなドラマについてまとめてみました!

 

スポンサードリンク

 

出演者は?

 

2015年1月13日フジテレビ系列で毎週火曜日21時から放送されます。(初回は、15分拡大版)

 

遠野リサ(中谷美紀さん)

天才小説家であるが、才能に限界を感じ始めている。中谷美紀さんは、13年ぶりの連ドラ主演です。

 

川原由紀(水川あさみさん)

作家希望でリサのアシスタントからゴーストライターへ。リサを尊敬している。

 

遠野元子(江波杏子さん)

リサの母で介護が必要。

 

遠野大樹(高杉真宙さん)

リサの息子で、母に反発している。

 

田浦美鈴(キムラ緑子さん)

リサの秘書で、リサの才能を評価している。

 

神崎雄司(田中哲司さん)

駿峰社で遠野リサ担当の文芸誌編集長で、リサから信頼されている。

 

小田颯人(三浦翔平さん)

駿峰社の新人編集者で、神崎に反発しているが、川原由紀から信頼されている。

 

 

あらすじは?

 

順風満帆の天才小説家の遠野リサが突然、家庭内の介護と息子の反発から才能の枯渇状態で執筆できない状況になってしまった。

 

出版社から原稿の催促があり、四面楚歌状態に陥る。

 

そんな時、作家希望で新人の登竜門ともいうべき数々の新人賞を目指すが、あえなく落選していた川原由紀に出会い、遠野リサのアシスタントとして採用することになる。

 

そのアシスタントはやがて、遠野リサのゴーストライターという立場で執筆活動を始める。

 

スポンサードリンク

 

川原由紀は軽い気持ちで始めていたが、遠野リサの名を借りて世間で評価されていくようになると、このままでいいのだろうか?そんなことを思い始めて・・・。

 

 

以前、大物小説家の作品が好きで、すべての作品を読破していましたが、ある作品だけ作風がまったく異なるものに出会ったことがあります。

 

もしかして。。。

 

世間的に陽のあたらない、ゴーストライターを取り上げたドラマで、作曲家のゴーストライター騒動とオーバーラップしてしまう部分もあるかもしれません。

 

無名の新人では、評価されないが、著名な小説家の名前を借りると評価されることは、今の世の中でよく行われているはずです。

 

ネームバリューにこだわる現在社会について考えさせられるストーリーであると思われます。

 

すごくおもしろそうなこのドラマの予告動画がありましたのでご覧ください!

「ゴーストライター」新番組予告

 - ドラマ

スポンサードリンク


  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NHK女子倶楽部