世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

ネタバレ!ようこそ、わが家へのあらすじ、出演者、主題歌まとめ

      2015/02/12
 SNS拡散レベル 0   54 views

ネタバレ!ようこそ、わが家へのあらすじ、出演者、主題歌まとめ 1x1.trans

 

今シーズンの月9ドラマが始まったと思いきや、次の4月からの月9ドラマ池井戸潤さん原作の『ようこそ、わが家へ』の概要が確定しました!

 

スポンサードリンク

 

ようこそ、わが家へ原作は?

 

原作は、池井戸潤さん原作の『ようこそ、わが家へ』で、このドラマは、”ストーカー”と”会社の不正”に立ち向かう家族の絆を描いた内容です。

 

池井戸潤さんは、意外にもフジテレビの連続ドラマが初めてとなります。

 

池井戸潤さんといえば、”半沢直樹”が話題になり、2013年流行語大賞のひとつを獲得しました。

 

今回も、名セリフというべき言葉が出るのでしょうか?楽しみでもありますね。

 

池井戸潤作品で、最弱のヒーロー”とも言える内容らしいです。

 

 

ようこそ、わが家へ出演者は?

 

倉田 健太役(相葉雅紀さん)(嵐)

商業デザイナーで気弱な性格で、父譲りの性格でもある。

 

倉田 太一役(寺尾聰さん)

健太の父で、銀行から不正を指摘したことで、中小企業の総務部長へと出向させられた生来気弱な男

 

倉田 珪子役(南果歩さん)

健太の母で、専業主婦、うまく行かない健太の仕事が心配。周りの主婦からのひがみで悩んでいる。

 

倉田 七菜役(有村架純さん)

健太の妹。大学生で、健太や太一と正反対の性格で、はっきり物事を言う性格。

 

スポンサードリンク

 

ようこそ、わが家へあらすじは?

 

このドラマは大きく分けて、2つの話しが展開します。

 

一つ目は、健太が駅で割り込み乗車をしようとした男に注意したところ、その日を境に家族が嫌がらせを受けるようになります。

 

花壇の花が抜かれたり、自転車のサドルが切り裂かれたり、、、さまざまなストーカー被害に合います。

 

現在社会で、匿名という相手の見えない者からの脅威で家族が危険にさらされます。

 

二つ目は、太一(父)が勤務先の銀行で、営業部長の不正を指摘したことで、中小企業の総務部長へと出向させられます。

 

温厚な人が、世の中にはびこる”悪”と対峙するストーリー展開が楽しみです。

 

”真面目”であることを再認識し、このようにあるべきとも考えさせられるストーリーでもあります。

 

原作では、太一(父)が主役的な扱いですが、テレビドラマの主演は、健太(息子)のため、息子中心でのストーリー展開が想定されますが、これは視聴率とかの関係でしょうか?

 

主題歌は、現在未決定ですが、きっと””さんでしょう。

 

しかし意外性で、寺尾聰さんの歌でもどうでしょうか・・・。最近、歌っていないんですかねぇ。

 

このドラマは、日常あり得そうな平凡な家族においてトラブルに対して、どう対処すべきなのかを問われているものと言えます。

 

不正を正すべきか?不正を見逃すべきか?

 

現代社会において、ネット社会の”匿名”という脅威、ストーカー被害についても身近な事案でもあるので、このドラマで考えさせられることが多々あるかと思います。

 

”最弱のヒーロー”が、どのように立ち向かうのか注目したいです。

 - ドラマ

スポンサードリンク


  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NHK女子倶楽部