世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

ニトリ「お、ねだん以上」の誤解広告について「社内検討」の方針へ

      2014/11/12
 SNS拡散レベル 0   8 views

スポンサードリンク

053b43aa

 

昨日ツイッターなどで話題となった「お、ねだん以上」のニトリのチラシ広告ですが、よく見ると「品質」より「値段」のほうが重くなっており「品質>お値段」ではなく「品質<お値段」となり「お、値段以上」が成立しないのではないかという指摘が出まわりました。

 

本件について早速ニトリにきいてみましたところ、どうやら誤りの可能性が高いようです。

 

 

 

この問題は、ニトリのチラシの図が「お、ねだん以上」を成立していないという点である。

 

たしかに値段の重みが品質を上回ってしまい、これでは「値段>品質」となってしまいます。

 

ただ逆にシーソーを逆にすると今度は値段が高い印象をうける(視覚的に)。

スポンサードリンク

 

したがって苦肉の策でこのような状態にした可能性もあるが、いずれにせよ誤解をうけるようなチラシは根本的に作らないほうがリスクは少ない。

とはいえ、この問題に関していち早くニトリ側に伝えるべきではあるかと思うので早速連絡してみた。

 

またそもそも画像が合成されているという懸念もあるため念のため確認する。

 

 

 

ーあのチラシは間違いでは??

 

Q. あのチラシの表現は間違いでしょうか??

A. 誤解を招くかの様な表現につきましては、社内にて検討させて頂きたく存じます。
(メール引用)

どうやら「誤解を招く」という問題を把握しているようで、社内で検討されるとのことだ。

 

ここで3つの可能性が出てきた。

 

1つは「裏」の意味があるが「客」に伝わりづらく誤解を招いている可能性。

 

もうひとつは先ほど述べたように、値段より品質を高く見せたいがための苦肉の策。

 

3つ目は単純なミス。

 

いずれにせよこれは「画像合成」ではなく本当に掲載されているものであることが確認できた。

 

(ライター:たまちゃん)

記事元:秒刊SUNDAY

 - Twitterまとめ

スポンサードリンク


  関連記事


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/kozuma99/kiji-bon.com/public_html/wp-content/themes/stinger5ver20141011/kanren.php on line 3