世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

なんじゃこりゃあ!アーティストがデザインした「ムカつく製品」の出来が秀逸すぎる件

      2014/11/12
 SNS拡散レベル 0   3 views

なんじゃこりゃあ!アーティストがデザインした「ムカつく製品」の出来が秀逸すぎる件 1x1.trans

持ち運びしやすいように携帯電話が小型化されたように、いかなる商品も機能性を重視してデザインされている。

 

ユーザーが使いやすいと感じるデザインこそ優秀なデザインというわけだ。

その発想の裏をかいて、逆に「全く使い物にならない製品」をデザインする斬新な企画が行われた。

 

一流アーティストが設計したイラつく製品の数々をご覧いただきたい。

 

スポンサードリンク

 

―水やり不能なじょうろ

なんじゃこりゃあ!アーティストがデザインした「ムカつく製品」の出来が秀逸すぎる件 1x1.trans

 

注ぎ口が本体を向いているため、いくらじょうろを傾けても永久に水をやることができない。

 

このじょうろを使っていては植物が枯れてしまうだろう。

 

ガーデニングファンは激怒必至である。

 

 

―座れない椅子

なんじゃこりゃあ!アーティストがデザインした「ムカつく製品」の出来が秀逸すぎる件 1x1.trans

 

前足が後ろ足より短いせいで、座面が大きく傾いている。

 

座った途端に前方にひっくり返ってしまうため、この椅子ではデスクワークもままならないだろう。

 

 

―くつろげない椅子

なんじゃこりゃあ!アーティストがデザインした「ムカつく製品」の出来が秀逸すぎる件 1x1.trans

 

背もたれが座面の真ん中に配置されているせいで、座れる面積がちょっぴりしかない。

 

まったくリラックスして座れないが、大腿筋のトレーニングには役立つかもしれない。

 

 

―柄が無いフォーク

なんじゃこりゃあ!アーティストがデザインした「ムカつく製品」の出来が秀逸すぎる件 1x1.trans

 

取っ手がキーホルダーになっているフォークだ。持ち運びには便利そうだが、肝心の食事の際には食べ物に深く突き刺さなければならないため、手が汚れてしまうだろう。

 

何のためのフォークなのか意味が分からない。

 

 

―スプーンとフォークのコラボ

なんじゃこりゃあ!アーティストがデザインした「ムカつく製品」の出来が秀逸すぎる件 1x1.trans

 

スプーンとフォークの先端を留め具で合体させた製品だ。

 

一見便利そうだが、実際にはスプーンとしてもフォークとしても機能しないガラクタである。

 

何でも組み合わせればよいわけではないという見本と言えよう。

 

 

―飲みづらいワイングラス

なんじゃこりゃあ!アーティストがデザインした「ムカつく製品」の出来が秀逸すぎる件 1x1.trans

 

飲み口がグラス本体上部に水平ではなく斜めについている。

 

少しでも口が側面から離れると、たちまち飲み口からワインが溢れだしてしまうだろう。

 

上手に飲むためには練習が必要だ。

 

 

―カバー付きスプーン

なんじゃこりゃあ!アーティストがデザインした「ムカつく製品」の出来が秀逸すぎる件 1x1.trans

 

先端にカバーが付いており、スプーンが汚れるのを防いでくれる。

 

一見重宝する仕様だが、これでは食べ物さえうまく掬うことができない。

 

まさに余計なお世話としか言いようがないデザインである。

 

 

―海外の反応

・見てるだけで頭が痛くなるよ…。
・なーに、すぐ慣れるさ。
・傑作揃いじゃないか!感動したよ!
・この製品を実際に使ってる人を想像すると笑えるな。
・イカレっぷりが最高だよ。
・「おいおい、勘弁してくれよ。」って言いたくなる製品ばかりだな。
・胃までムカムカしてきやがった。
・これらの食卓品をどういう風に使えばいいか、思わず手を動かしてイメージしてしまったよ。
・ワイングラスのやつは、ストローを使わないと飲めないだろ。
・誰か3Dプリンターで作って動画をアップロードしてくれよ。
・もっと他の作品も見たいな!
・イラつきすぎて血液が沸騰しそうになっちまったよ。
・悪意すら感じるデザインだな…。
・何のためにこんなもの作る必要があるんだ?
・それが「芸術」だよ。

 

掲載元
http://www.reddit.com/2dg8jo/
(ライター:sha-la-ku)

記事元:秒刊SUUNDAY

 - 海外ニュース, 面白いニュース

スポンサードリンク


  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NHK女子倶楽部