世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

これは便利!ポテトの袋をクリップ使わず締める方法

      2014/11/13
 SNS拡散レベル 0   133 views

スポンサードリンク

fwqfq

ポテトなどのスナック菓子を保存しようと思っている際、輪ゴムや洗濯バサミなどでとめておく方はいないだろうか。もちろんその方法でも保存は可能だが、万が一とめるアイテムが無かった場合取り急ぎ応急処置で袋の口を閉じて放置しておくしかない。そうするとたちまち湿気てしまい結局捨てる羽目になりますが、この方法を使えばクリップ等は不要です。

dwdwd
画像
cdw
画像

まずは袋の口を何重にもおります。この際空気が入ると閉まりにくくなるので空気を抜きつつ徐々に折りたたんでいくという配慮が必要となる。また、一応断っておきたいのだが残りが5割以下になった場合であるとより効果的だ。それ以上残してある場合は締まりにくい。

一通りおったら、今度は裏返しにして両端を三角形に折る。この際センターにねじ込ませるようにおりこむことが肝となる。単純に折り紙のように行うのではなく、感覚は3Dで。安心ください、後ほど動画紹介もございますのでそちらで理解いただけるかと思います。

スポンサードリンク

dwd
画像
fwqfq
(画像

左右をおったら、表面から手前にガバッと裏返す。こうすることで、袋の口がより頑丈にふさがると言う訳だ。また、あらかじめ何重にもおっておくとこの過程は行いやすい。

たったこれだけで、クリップでとじたようにさかさまにしてもこぼれることはない。
とは言ったものの、これはあくまで海外のデカイお菓子に限った事でしょ?と思うかもしれないが、国産のあの有名スナック菓子で試したとところ

DSC_0431
画像

形状は悪いが、こぼれることはなかった。
正しこの方法で日本の湿気に耐えることが出来るかどうかは未知数だが、取り急ぎ締めておきたいと言う場合に使えるのではなかろうか。

皆様もお試しいただきたい。

動画
http://youtu.be/Y4hWWi1UfpE

別の方法もあるようです。
c5z2qq
画像

(ライター:たまちゃん)
記事元:秒刊SUNDAY

 - 役立ち・知識

スポンサードリンク


  関連記事


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/kozuma99/kiji-bon.com/public_html/wp-content/themes/stinger5ver20141011/kanren.php on line 3