世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

きたなシュラン認定銚子の犬若食堂とは?サルエビってなに?

   
 SNS拡散レベル 0   516 views

きたなシュラン認定銚子の犬若食堂とは?サルエビってなに? 1x1.trans

 

全国各地のグルメを様々なレポーターが紹介してくれる番組火曜サプライズでは、驚きのお店を見つけてくる事が多く、思わずえぇ〜っとなる事があって楽しい番組です。

 

今回紹介するお店も、思わずえぇ!?っとなるようなお店です。

 

お店の名前は「犬若食堂」

スポンサードリンク

犬若食堂って?

 

千葉県の銚子の漁港近くにお店を構える老舗といってもいい食堂です。
 
創業は66年と長く、お店の建物は築100年以上という年季が入っている昭和の匂いが漂う昔懐かしい食堂といえるでしょう。

 

思わずえぇ!?っとなってしまうのは、お店の外観です。
 
元々、鮮やかな赤をベースに白抜きの文字で作られた看板だと思いますが、今やもう色褪せてしまってうすーく犬若食堂という文字が認識できる程度です。
 
建物も平屋っぽい趣きなのですが、ちょうど建物の真ん中位がへこんでいます。

 

長年屋根の重みを支えてきたのが、よく分かります。

 

建物の古さとは裏腹に、出される料理はかなり美味しいと評判で人気があります。

 

 

人気の秘密は!?

 

銚子で獲れる新鮮な魚介類の数々が絶品だと人気があります。
 
おすすめされているのは、まぐろの串揚げやあづま丼と呼ばれている鉄火丼のような丼、またサルエビという小ぶりのエビのかき揚げ定食などです。
 
魚介類を丸一日煮込んで作ったラーメンも人気があります。

 

特にサルエビ(別名ブドウエビ)は、地元にしか出回らないためなかなか口にする機会はありません。
 
身はぷりぷりとしていて、甘みがあり絶品と評判です。このサルエビを食べるのが目的というお客さんも多いようです。

 

また、他にもミックスフライ定食やイワシやアジ、サバなどの新鮮な魚を使った定食も人気です。

スポンサードリンク

きたなシュラン認定

 

この犬若食堂は、実はきたなシュランに認定されている立派な?レストランです。

 

きたなシュランとは・・・
 
「とんねるずのみなさんのおかげでした」のコーナーの一つであり、外観などの見た目は汚いけど、料理は美味しいというお店を紹介しています。
 
とんねるずが紹介した事によって、お店の名前が広く認知されたみたいです。
 
それまでは本当に知る人ぞ知る隠れたお店だったのでしょう。
 
一見しただけでは、開いているのか開いていないのか分からないお店ですが、営業時間内はバイクや車が止まっていて賑わっている不思議な光景を見る事ができます。

 

 

犬若食堂店舗情報

住所 千葉県銚子市犬若11297
電話 0479-22-9688
営業時間 8時頃〜20時頃
(水揚げ量などによって日々変動するようです)
定休日 月曜日
(月曜が祝日なら、火曜が休み)

 - テレビで話題

スポンサードリンク


  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NHK女子倶楽部