世の中の旬な話題をHOTなうちにアナタへ届けます!

あしかがフラワーパークイルミネーション2014の日程は?見どころや混雑回避裏ワザも!

      2014/11/14
 SNS拡散レベル 0   94 views

 

こんにちは!orzです。

 

冬は、いたるところで、イルミネーションがきれいに装飾されて、見る人を楽しませてくれますが、都会では、ちょっとした歩道や、ショッピングモールでの屋外電飾は、華やいだ気持ちにさせてくれますね。

 

今日は、東京関東三大イルミネーションのとなった、栃木県あしかがフラワーパークイルミネーションについて、人気の理由や期間、開園時間、入園料などについて、掘り下げていきたいと思います。

 

下記は昨年度のイルミネーション人気ランキングですが、見事あしかがフラワーパークが第1位に輝いています。

 

昨年度の関東の人気イルミネーション ベスト5

1位 あしかがフラワーパーク(栃木県)
2位 東京ドイツ村(千葉県)
3位 さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト(神奈川県)
4位 宮ケ瀬湖畔園地・水の郷周辺(神奈川県)
5位 六本木ヒルズ(東京都)

 

郊外で、広大な土地を利用した空間は、規模が大きく人気のようです。

 

スポンサードリンク

 

あしかがフラワーパークの場所と営業時間は?

 

簡単に説明するのが難しい場所ですが、栃木県足利市にありますが、私を含めて、地理に詳しくない方にざっくりした場所を新幹線の駅で説明するなら、東北新幹線小山駅と上越・長野新幹線高崎駅のほぼ中間にあると言うと分かり易いでしょうか。

 

【動画】関東最大級180万球イルミネーション あしかがフラワーパーク

 

●アクセス方法●

【電車利用の場合】

・JR両毛線 富田駅下車 徒歩で13分。

 

・東武伊勢崎線足利市駅南口  無料シャトルバスで約30分

 

11/22(土)~12/28(日)は、JR足利駅北口からも無料シャトルバス運行。

11/22(土)~24(月)は、市内周遊「ぐるワンバス(無料)」も運行。

 

【お車の場合】

( )内の所要時間は、平常時です。

東北自動車道 佐野藤岡IC 国道50号前橋・足利方面
(約18分)
北関東自動車道 太田桐生IC 国道122経由、国道50道足利・小山方面
(約20分)
足利IC 国道293号経由、県道67号佐野方面進行(約15分)
佐野田沼IC 県道16号経由、県道67号足利方面進行
(約12分)

 

無料駐車場 大型バス:40台、普通車:300台


●イルミネーション期間の営業時間●

【期間】

2014年10月25日~2015年2月5日 期間中は、12月31日のみ休園。

 

【光の花の庭】

平日 15時30分~21時
休日 15時30分~21時30分

イルミネーション点灯は、16時30分からです。


●入場料(夜の部)●

大人 700円
子供 350円

※開園は9時からですが、イルミネーション期間は昼・夜で入れ替え(別料金)となります。


 

あしかがフラワーパークのシンボルや見どころは?

 

あしかがフラワーパークのシンボルと言えば大藤ですが、この大藤はその昔、樹齢1000年以上の大藤が足利市堀込町にあり、街の再開発の関係で藤の木について郊外への移転が検討された際、前身となる早川農園の園長さんが移転先の場所としてこの地を提供し今に至っているという歴史があります。

 

樹齢1000年の大藤4本の移植は日本初で、3年の歳月を費やし無事に成功した大事業。

 

移植された大藤は移転時から比べ10倍以上の枝振りに生育し、世界一美しい藤と言われています。

 

 

そんなあしかがあしかがフラワーパークの見どころはというと、大きく3つに分かれると思います。

 

その1.東日本最大級250万球の電飾

広い土地で17箇所で巨大なイルミネーション装飾があり、離れた場所から見たり身近で感じたり、水面を利用した演出などがあります。

 

 

その2.イルミネーションテーマ

期間に合わせて演出を変えて見ている人を楽しませ、また飽きさせない工夫がされています。

10月下旬~11月中旬 光とアメジストセージの融合

あしかがフラワーパークイルミネーション2014の日程は?見どころや混雑回避裏ワザも! 1x1.trans

11月下旬~12月下旬 クリスマスファンタジー

あしかがフラワーパークイルミネーション2014の日程は?見どころや混雑回避裏ワザも! 1x1.trans

元日~期間終了 光と冬ボタンの競演

あしかがフラワーパークイルミネーション2014の日程は?見どころや混雑回避裏ワザも! 1x1.trans

※画像は公式サイトより引用

 

その3.パークシンボルの「奇蹟の大藤」

パークのシンボルの「奇蹟の大藤」をイメージした電飾は、風に揺らめき本物さながらで圧巻なので、ぜひおすすめです!

 

スポンサードリンク

 

こんな混雑回避裏ワザも

 

こんな見どころが多いパークですので、混雑するのでは?と皆さんお思いだと思いますが、その通りでした。

 

参考に他の来場した方のコメントを探しましたが、自動車では、駐車場の入庫待ちが混雑し、園内では、チケット売り場やトイレで混雑が起きています。

 

一番の混雑時期は、クリスマスの前1週間ぐらいがピークと言うコメントが多く、時間帯で言うとイルミネーション点灯(点灯の瞬間)から夕方に合わせて、来場される方が多いとの情報も。

 

そこで回避のポイントをまとめてみました。

 

・クリスマスの前1週間ぐらいは、混雑が嫌なら避ける。ただし、年明けは、幾分混雑が緩和されているようです。

 

・イルミネーションの開園時間直後(15時30分)を目標に来場する。もしくはチケット売り場の混雑や、入場者が混雑する前に入園する。

 

・思い切って、平日に来場する。平日でも、大型バスでの団体客が多いとのことです。

 

・車より鉄道を利用する。交通の便もありますが、自動車の場合、駐車場の入庫待ちが、かなり激しいので、混雑時期は裏ワザとして、駐車料金が別途発生してしまいますが、無料シャトルバスの発着場所付近の駐車場にお車を預けて、無料シャトルバスに乗り換えて来場するという方法もあります。

 

関東三大イルミネーションと言われるだけの見ごたえは、十分であると言えます。

 

私も感動しましたが、皆さんも同じだったようでほとんどの方のコメントには、「感動」という言葉で綴られていました。

 

幻想の空間は、体感したいものですね!

 

お出かけの際は防寒対策もお忘れなく♪

 

 - イルミネーション

スポンサードリンク


  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NHK女子倶楽部